--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

07.30

サイン本を追加

市井
市井豊さん


越智
越智月子さん


恩田の夢
恩田陸さん


高田レシピ
高田郁さん


中村抗星に
中村航さん


橋本長道
橋本長道さん


他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

お知らせ
トラックバック(0)  コメント(-) 

    2012

05.23

サイン本を追加

相沢ロート
相沢沙呼さん


宮下
宮下奈都さん


吉田平成
吉田修一さん


他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お知らせ
トラックバック(1)  コメント(-) 

    2012

04.05

サイン本を追加

青山
青山繁晴さん


高田出世
高田郁さん


貫井
貫井徳郎さん


橋本
橋本紡さん


松崎
松崎有理さん


綿谷かわいそう
綿谷りささん


他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お知らせ
トラックバック(1)  コメント(-) 

    2011

12.30

サイン本を追加

浅田
浅田次郎さん


垣根月は
垣根涼介さん


1貴志
貴志佑介さん


桜庭ばらばら
桜庭一樹さん


辻
辻真先さん&牧薩次さん


中田聖歌
中田永一さん


境遇1 境遇2
湊かなえさん


他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お知らせ
トラックバック(1)  コメント(-) 

    2011

10.31

サイン本を追加

阿部
阿部和重さん


有栖川らっぱ
有栖川有栖さん


大沼
大沼紀子さん


倉知1 倉知2
倉知淳さん


西條
西條奈加さん


佐藤音楽
佐藤多佳子さん


塩田
塩田武士さん


瀬尾おしまい
瀬尾まいこさん


高野
高野和明さん


瀧羽
瀧羽麻子さん


原田
原田マハさん


樋口片思い
樋口有介さん


万城目しゅらら
万城目学さん


町田人間
町田康さん


三崎ころよし
三崎亜紀さん


宮木
宮木あき子さん


米沢折れた竜骨
米澤穂信さん


他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」


ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お知らせ
トラックバック(1)  コメント(-) 

    2011

09.17

サイン本を追加

恒川
恒川光太郎さん


沖方
沖方丁さん


富樫
富樫倫太郎さん


村山
村山由佳さん


麻耶
麻耶雄嵩さん


永嶋
永嶋恵美さん


東
東直子さん


他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お知らせ
トラックバック(0)  コメント(-) 

    2011

07.31

サイン本を追加

海堂マリア
海堂尊さんのサイン


島本理生
島本理生さんのサイン


誉田主よ
誉田哲也さんのサイン


松尾
松尾祐一さんのサイン


こるもの
汀こるものさんのサイン


三崎ころよし
三崎亜紀さんのサイン


湊観覧者
湊かなえさんのサイン


森見恋文
森見登美彦さんのサイン



他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」


ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お知らせ
トラックバック(0)  コメント(-) 

    2011

07.04

サイン本を追加

近藤エデン
近藤文恵さんのサイン


瀬尾
瀬尾まいこさんのサイン


高田ありえねえ
高田郁さんのサイン


東郷
東郷隆さんのサイン


平山
平山夢明さんのサイン


他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お知らせ
トラックバック(0)  コメント(-) 

    2011

05.28

お知らせ

仕事が多忙で、本が読めず、また読めたとしてもここに書けず。さらにいまさらニンテンドーDSにはまってるという…(おいっ!)
そんな忙しい日々がここ数ヶ月続いています。
よって期限をもうけない長期のお休みを頂こうと思います。

またいつか、再開の日がありますように。


ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お知らせ
トラックバック(0)  コメント(-) 

    2011

05.17

「ビリジアン」柴崎友香

ビリジアンビリジアン
(2011/02/15)
柴崎 友香

商品詳細を見る

どこにでも行ける。その意志さえあれば──。黄色い日、白い日、赤い日。映画、ロック、火花、そして街。10歳から19歳まで、誰かにいつか存在した、ある瞬間。第32回野間文芸新人賞受賞後初の小説作品、新たなる代表作の誕生!

薄暗くどこまでも雲に覆われた空は、黄色かった「黄色の日」。隣の外国人が話しかけてくる「ピーターとジャニス」。とにかく、爆竹がすきだった「火花1」「火花2」。百貨店の屋上で見る風景「片目の男」。藻がびっしりと覆った水槽の中には、金魚がいるはずだった「金魚」。ジャングルジムの下では、薄茶色の犬が重い声で吠えていた「十二月」。ピンクに染まった友人の体操服「ピンク」。蒸し暑い昼休みに食べる「アイスクリーム」。旅行気分で毎年参加していた転地療養「ナナフシ」。シマリスを肩に乗せていた知人と出会う「スウィンドル」。殴られて出た鼻血「赤」。先生も知っている仮病の早退「終わり」。友人たちと行くライブと映画「Fever」。釣り人はルー・リードだった「フィッシング」。夜中になったら、円盤が飛んでいるらしい「目撃者」。新しい校舎はできかかっていた「白い日」。大学入試センター試験で訪れる知らない高校「赤の赤」。川の渡し舟に初めて一人で乗る「船」。八ミリカメラで映画を撮る「Ray」。

主人公は山田解という女の子。彼女の十歳から十九歳までのある瞬間が描かれている。川のある大阪の風景。それはどこか懐かしく、自分が何者でもない不安感、あせり、なんでここにいるのかという倦怠感を、すうっと川に流しているような安らぎの情緒を醸し出す。今では失われつつあるそんな風景と、当時の自分の記憶。そういう懐かしいものがふわっと脳裏に浮かんでくる。そんなちょっぴりノスタルジックな作品。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

柴崎友香
トラックバック(1)  コメント(-) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。