--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

01.01

「笑うヤシュ・クック・モ」沢村凛

笑うヤシュ・クック・モ笑うヤシュ・クック・モ
(2008/11)
沢村 凛

商品詳細を見る

栄司、利男、昇平、大樹、そして、皓雅の五人は、東京郊外にある大学の経済学科の同級生で、学生時代はいつも連れ立って行動していた。だが、卒業後は、社会人としての新生活に夢中で、過去の人間関係を維持する暇をもたなかった。そして、卒業十周年という節目にようやく、同窓会を前に、五人揃っての再開の運びとなった。昔のように陽気にはしゃぐ五人。記念で並んだ写真を撮った。ノリでサッカーくじを百円分買った。投票券に向けてカメラをパシャリ。そこで海外出張に行く大樹と別れ、四人は同窓会へと向かう。

同窓会は盛況だった。二次会は十数名でスナックに行き、そこを出たところで四人になった。栄司の言う有名人が行くバーを探し、栄司の言う超うまいラーメン店を探すことになり、とうとう夜が明けて、ラブホテル街に迷い込み、ホテルから出てくる峠教授を見つけ、なぜか栄司が写真を撮って、全速力で逃げ出すはめになった。仕事があるという栄司と一端別れ、三人は皓雅の家に到着した。そして三人は東京見物をする。東京のあちらこちらでシャッターを切り、サッカーの最後の試合が終わる時間になって、totoの結果を確かめた。

十三試合すべてが的中していた。一等を当てた。だが、何故か一試合の予想だけが記憶と違って外れている。待てよ。確認する方法がある。カメラだ。とにかくこの写真で、投票券のマークが一等と同じかどうか確認すればいい。さっそく写真を現像した。湖の前にたたずむ女性の写真があった。滝をバックに二人の女性がよりそって立っている写真があった。そこには、男ばかりが喫茶店のシートにぎゅうぎゅう詰めに並んでいる写真も、ラブホテル前のカップルの写真も、totoの投票券の写真も、見当たらなかった。

入れ違ったカメラを捜そう。それには写真に写っている女性を見つけるしかない。そこで現在オフの皓雅が捜すことになるのだが、それ以前に少し引っかかる部分があって、これってファンタジーかも、とそこが気になりながらも、細い糸のような手かがりを辿ると、新たにマヤ文明までが絡んでくる。これは唐突な展開だけど、自分的にはありだった。何故かというと、そのマヤがツボを突いたからだ。

マヤのピラミッドに迷い込んだような構成も好きだし、邪魔にならないマヤ知識も堪能することができた。追跡小説を読んで、マヤ文明が気になってしまうのは著者の意図に引っかかったようで悔しいが、自分の中で無性にマヤ熱が上がってしまったも確かだ。どこかでマヤ展をやっていないかな~。あれば即行くんだけど。まあ、とりあえずは、図書館でマヤ文明関連の書籍を探している自分は想像できるな。

そのマヤや人探しだけでなく、友人同士が疑心暗鬼になって疑い合ったりと、これが中々のてんこ盛りの内容。だが、これがごちゃごちゃせずにまた読ませるのだ。友人といっても大人な人たちばかりだから、中々思っていることを明らかにしてくれない。そこが微妙なずれを生み出し、あれは怪しいとか、何故むきになるとか、ざわざわとした興味のくすぐりがスパイシーだ。その手のうちが明かされてみれば、なんてことのないお話だけど、結構うるさかった人が、実は友人思いのいい人だったりして、ほろっときたりもするのだ。できれば恋があってもいいような気がしたけれど、読後の余韻も悪くなかったし、読んで大満足だった。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

沢村凛
トラックバック(2)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

笑うヤシュ・クック・モ 〔沢村 凛〕


笑うヤシュ・クック・モ沢村 凛双葉社 2008-11売り上げランキング : 608060おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ ニート、フリーター、サラリーマン、コンビニ経営者、学者。 大学時代に気楽につるんでいた仲間は十年を経て、社会での立場を異にしてい...

2009/03/24(火) 21:29 | まったり読書日記

「笑うヤシュ・クック・モ」沢村凛 感想


読んだ感想は、、、面白くないわけじゃないんだけど、それほどにはハマれなかったです。もしも、マヤ文化とかに興味があったら、もっと楽しめたかもしれません。3つ☆。

2009/07/08(水) 09:04 | ポコアポコヤ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。