--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

02.16

「プラスマイナスゼロ」若竹七海

プラスマイナスゼロプラスマイナスゼロ
(2008/12/03)
若竹 七海

商品詳細を見る

葉崎山高校に通う少女三人。成績優秀品行方正、でも不運に愛される美しいお嬢様の天地百合子さまことテンコ、成績最低品行下劣、極悪腕力娘と陰で噂される黒岩有里ことユーリ、成績・運動能力・容姿・身長体重バストヒップはおろか靴のサイズまですべてが全国標準という、歩く平均値である崎谷美咲ことミサキ。なんとなくつるんでいるバラバラの三人。ある時、センコーが三人を見て、こう言った。プラスとマイナスとゼロが歩いてら。

そんな三人が通う葉崎山高校は、その名の通り葉崎山のてっぺんに建っている。五十年前、葉崎ファームという牧場のオーナーが、その山の一部を市に寄贈したことでできた。山道をてくてく登るしかない地の利のおかげで、登れる体力のある人間の使う施設に作るしかなかった、というのが創立の理由。なだらかな山の大部分は葉崎ファームの敷地になっていて、山道の片側は牛が草をはむ牧草地帯、もう片側は手つかずの森。牛の糞を踏まないように注意しながら、遅刻しないように山道をダッシュ。それに蛇の攻撃を受ける覚悟もしなければならない。

プラスマイナスゼロのトリオが遭遇する数々の事件。「そして、彼女は言った」では、幽霊にまとわりつかれ、「青ひげのクリームソーダ」では、完全犯罪をねらった事故現場の目撃者にされそうになり、「悪い予感はよくあたる」では、犯人はおまえだと真相を突きつけ、「クリスマスの幽霊」では、保険金詐欺の嘘を暴き、「たぶん、天使は負けない」では、マジシャンに振り回され、「なれそめは道の上」では、三人の少女の出会いと、濡れ衣事件が描かれている。

少女三人のアンバランスなキャラで読ませ、そこにユーモアと少しのミステリが加わり、最後にブラックなオチですとんと落とす。でも第一作の「そして、彼女は言った」では、最後のオチを読んでも理解できず、ぱらぱらとページを戻って、見つけたその複線の一行がオチに繋がっていたと気づく。三作目の「悪い予感はよくあたる」では、終盤に視点が誰であるかで混乱した。

そんな中で個人的な好みは、二作目の「青ひげのクリームソーダ」という作品で、そのラストではおおっと歓声をあげたくなった。ショート作の「クリスマスの幽霊」もスピード感があって面白く、最後の「なれそめは道の上」は別格でしょうか。これは楽しい青春小説であり、後味のわるい若竹風ミステリではありません。テンコがどんな不運に見舞われるかを楽しんでみましょう。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

若竹七海
トラックバック(2)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

こんばんは。
「なれそめは道の上」まったく性格の違う3人がどうしていつも一緒にいるのか。
すこし強くなれたミサキに感動しました。

なな:2009/02/17(火) 20:53 | URL | [編集]

ななさん、こんにちは。
「なれそめ~」の生徒会の人たちはムカつくよね。
そりゃ、ミサキもキレるって(笑)

しんちゃん:2009/02/18(水) 16:41 | URL | [編集]

プラスマイナスゼロの三人が、アンバランスなのにバランスよくって楽しかったです。
真相が分かった後のクリームソーダは、味わいたくないですね~。ぞぞっとしました。

エビノート:2009/02/18(水) 21:59 | URL | [編集]

エビノートさん
三人の会話が楽しかったですね。特にユーリがツボでした。
アリバイ作りはアホみたいだったけど、オチはきてましたね。
腰掛けたそこに。怖え~!

しんちゃん:2009/02/19(木) 22:05 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

「プラスマイナスゼロ」若竹七海


プラスマイナスゼロ 若竹 七海 JUGEMテーマ:読書 はじまりは、落ちてきた一匹の蛇だった-。「なんか最近、アタシら死体に縁がねーか?」 成績優秀のお嬢様テンコ、不良娘ユーリ、歩く全国平均値ミサキの凸凹女子高生トリオが、海辺の町・葉崎を駆け抜ける! 若...

2009/02/17(火) 20:58 | ナナメモ

プラスマイナスゼロ 〔若竹 七海〕


プラスマイナスゼロ若竹七海 杉田比呂美 ジャイブ 2008-12-03売り上げランキング : 110239おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ はじまりは、落ちてきた一匹の蛇だった―。 なんか最近、アタシら死体に縁がねーか? 凸凹女子高生トリオが、海辺の

2009/02/18(水) 21:45 | まったり読書日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。