--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

09.01

「ちょっと探偵してみませんか」岡嶋二人

ちょっと探偵してみませんか ちょっと探偵してみませんか
岡嶋 二人 (1989/03)
講談社

この商品の詳細を見る

岡嶋二人からの挑戦状。読者への25の推理クイズです。

上手いねー。解答編を見ると、なるほどと納得。
25のうち、いくつ解けたかは内緒。

ぜひチャレンジしてみては(笑)。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

岡嶋二人
トラックバック(2)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

【岡嶋二人】ちょっと探偵してみませんか


 短い時間で読めそうな=薄い本が買いたいと思っていて目に付いた。講談社文庫 2007/1/10 第 14 刷発行 主にフーダニットのショートショートが25編、最後に犯人あるいは事件の真相が明かされるのだが、その前に「ちょっと考えてみて下さい」という一文があり、答は...

2007/04/22(日) 01:53 | higeruの大活字読書録

『ちょっと探偵してみませんか』  岡嶋 二人  講談社文庫


ちょっと探偵してみませんか25の謎であなたに挑戦する、鬼才岡嶋二人の傑作推理短編集。犯人はだれか、なぜ完全犯罪は破れたか、暗号やダイイング・メッセージの解読。「ちょっと考えてみて下さい」という文章が探偵ゲームの始まりです。南伸坊のイラスト入り、超短編ミステ

2007/11/02(金) 16:00 | みかんのReading Diary♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。