--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

09.01

「記録された殺人」岡嶋 二人

記録された殺人 記録された殺人
岡嶋 二人 (1989/09)
講談社

この商品の詳細を見る

中央公園の微速度撮影を担当した調査会社を一人の男が訪れ、フィルムを奪おうと社員と格闘して死んだ。表題作ほか、「バッド・チューニング」「遅れて来た年賀状」「迷い道」「密室の抜け穴」「アウト・フォーカス」を収録。
岡嶋さんには珍しい短編集です。

切りつめた文体ではあるが、切れのあるオチは健在。
でも長編の方が好きかな(苦笑)。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

岡嶋二人
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。