--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

05.02

「ジェネラル・ルージュの伝説」海堂尊

ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべてジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて
(2009/02/20)
海堂尊

商品詳細を見る

そろそろ相関図がないと人物が把握できないよね。などと、あちこちでささやかれていたところ、「ジェネラル・ルージュの凱旋」の映画化もあって、この本がタイミング良く出版された。普段ムック本は買わないけれど、これは迷わずに買った。大げさに言えば、目当ては人物相関図だけ。でもご本人の監修というだけあって、そこらにある作品の引用で作ったようなムック本とは違う、濃厚な海堂尊解剖本になっている。

ジェネラルこと速水のスピンオフ作品。エッセイで綴った海堂尊ヒストリー。創作の秘密が明かされる既刊全作品の自作解説。全登場人物表。登場人物相関図(現在、過去、未来)。東城大学医学部付属病院案内。桜宮市年表。用語解説。 海堂ファンなら、おおっ、と食いつくところがどこかにあるはず。自分が食いついたのは、スピンオフ作品は当然として、興味深い海堂尊ヒストリー、編集者さんとのやり取りが面白い自作解説、今後重宝すること必至の人物表と人物相関図だった。

最後に短編「ジェネラル・ルージュの伝説」の内容を紹介して終わりにしたい。

佐伯病院長の主力部隊は東京に詰めて国際学会の準備と本番。病院に残った反佐伯一派は、院長の留守中に公開市民講座を企画し決起集会にしようと目論んでいる。佐伯総合外科でも、院長と高階先生は東京、世良医局長と黒崎助教授は特別公演に出席。病棟での留守番役は一年生研修医の速水晃一ただひとりだった。

一方で、売れない歌手の水落冴子は、城東デパートの屋上で地方巡業。そこで同じ事務所の売れっ子バンドと遭遇した。冴子はベースのザックこと城崎と口論の末に賭けをすることになり、その結果、冴子のステージにザックが飛び入り出演することが決まった。曲は「ラプソディ」。そのセッションの最中、デパートに火の手が上がった。

複数のサイレンの音と共に、緊急外来に負傷者が押し寄せてきた。速水にとって人生初の修羅場。信じるがままに命令しなさい。猫田主任の言葉に、一年生の速見は花房美和たち看護婦に命令する。今から来る患者はみんな受ける。速水をいつしか、「ジェネラル・ルージュ」と呼ぶようになった伝説がここに始まる。

一言感想。かっこいい速水と猫田。かわいい花房と田口。かわいくない冴子とザック。これは後の世界でも共通だったりして。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

海堂尊
トラックバック(2)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

こんにちは。
この本、何が良かったかって、やっぱり「人物相関図」でしょうね。
これは手元においておきたい一冊です(笑

じゅずじ:2009/05/05(火) 10:16 | URL | [編集]

じゅずじさん、こんばんは。
やっぱり「人物相関図」ですよね~。
でも他にも読み応えがありました。

しんちゃん:2009/05/06(水) 22:59 | URL | [編集]

しんちゃん、こんばんわ。
海堂ワールドは登場人物も多いし、時間も前後してるから、こういうのがあるといいですよね。
と言いつつ買ってないんですけど・・。
思い出せないことがあったら、しんちゃんに聞くことにします(笑

june:2009/06/08(月) 21:23 | URL | [編集]

juneさん、こんばんは。
こういうのが出ると、釣られて買っちゃうんだよな~。
思い出せないことがあったら、いつでもどうぞ(笑)

しんちゃん:2009/06/09(火) 18:12 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

【ジェネラル・ルージュの伝説】 海堂尊 著


『ジェネラル・ルージュの凱旋』のスピンオフ小説。あの速水晃一が帰ってきた  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:]【あらすじ】その新人外科医は、なぜ将軍(ジェネラル)となりえたのか−。東城大付属病院・救命救急セ

2009/05/05(火) 10:14 | じゅずじの旦那

「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」海堂尊


ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべてクチコミを見る 待ちに待ったジェネラルこと速水の伝説となった出来事を読むことができました。「ジェネラル・ルージュの凱旋」でだいたいのところは語られてましたが、それでも読みたかったのです。しかもその間に

2009/06/08(月) 21:22 | 本のある生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。