--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

07.26

「ドスコイ警備保障」室積光

ドスコイ警備保障 (小学館文庫)ドスコイ警備保障 (小学館文庫)
(2006/09/06)
室積 光

商品詳細を見る

社員は全員、元力士。史上最強の警備会社が誕生した。名付けて「ドスコイ警備保障株式会社」。きっかけは、引退後の力士の就職先に心を痛めた相撲協会理事長・南ノ峰親方の親心だった。立ち会いのスピードはオリンピックの短距離選手級、体重百キロを軽く超える巨大、しかも全身が筋肉。この警備会社の社員には、少々の凶悪犯では絶対に敵いません。元スモウレスラーのガードマンなら外タレのウケも抜群です。予想外の展開に、読むのを止められなくなるほど面白い。あの『都立水商!』の著者が書いた、結末は大感動の上質エンターテインメントがついに文庫で登場です。《出版社より》

「都立水商」は面白かったけれど、最新作「ミステリ通り商店街」はもうひとつだった。笑えるんだけど、それ以上に行かない。かなり消化不良がたまったので、積んでいた本書で口直しをすることにした。そういえば、力士の引退後って、一握りの人が親方になり、タレントになり、チャンコ家さんを開業したりで、それ以外の仕事って思いつかない。そこで本書では、芸能プロダクション社長の敦子にマネージメントを依頼し、リストラ寸前のサラリーマン、近藤、山本、井上の同級生三人が力士の会社設立の中心に立ち、「ドスコイ警備保障株式会社」は誕生する。アイデアとしてはおもしろい。

社長の豪勇を筆頭に、前ノ海、青山、大東山と、社員は十五人でスタート。後にただのデブ松村が加わることになるが。まず、藤井興産の持っているビルの警備を任されることになった。ドスコイ警備保障の最初の仕事である。そこでの拳銃強盗逮捕のお手柄は大々的に報道され、ドスコイ警備保障の名前は一気に全国区になる。さらに世界的大スターのマーク・ジョンソンからボディーガードのオファーがあり、六人の力士の巨体でスターを囲む「鳥かごフォメーション」でガードし、松村は本人の前で踊りをまねしてバカ受けしてしまう。この辺はちょっとやりすぎか。でもやりすぎぐらいのほうが丁度いいのかもしれない。

途中、自分は偉いと勘違いしたTVディレクターの「なんじゃこりゃ」というエピソードはあるものの、「都立水商」のような無茶な展開が続けざまに起こる。ボクシング世界チャンピオンをKOしたり、突然泣かせモードに入ったのか、ええ話が連続して続いたり、意表をつくカップルが誕生したり、とにかくごちゃまぜのごった煮状態だ。読んでいて、「ドスコイ警備保障」はどこへ行った!という感じだけど、気がつけば、最後はぐちゃぐちゃのまま終わっていた。まとまりなんて、一切ねえ。でも勢いだけはめちゃくちゃある。おもしろければそれで問題ナシ。そんな一冊でしょうか。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

その他の作家
トラックバック(1)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

しんちゃん☆こんばんは
鳥かごフォメーションで警備したスターはMJっぽかったですね。(*^_^*)
バカバカしいけど楽しくて、本当にこんな会社があったらいいなぁと思ってしまいます。

Roko:2009/07/26(日) 22:31 | URL | [編集]

Rokoさん、こんばんは。
MJもMTも前ノ海も松村も、みんなパロディ(笑)
でも引退したお相撲さんは本当にどうしてるんだろ。
そこが気になりました。

しんちゃん:2009/07/27(月) 18:03 | URL | [編集]

動作が緩慢な印象のあるお相撲さんたちでしたが、立ち合いのスピードが陸上選手レベルというのにびっくりしました。
普通の小説だと起承転結の「転」でものすごい困難がやってくるものですが、特に大きなトラブルはなく、かわりいろんな人たちのエピソードが入っているんですね。
有名になっても寮のおばちゃんの料理が好きで帰ってくる松村君のエピソードが好きでした。

日月:2009/07/30(木) 13:35 | URL | [編集]

日月さん
作品の構成は、エピソードをただ並べただけという単純なもの。
これは「都立水商」とまったく同じでしたね。嫌いじゃないです。
松村はドスコイじゃないのに目立ってました。というか、主役?!

しんちゃん:2009/07/31(金) 20:10 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

「ドスコイ警備保障」 室積 光


都立水商!に続く 奇想天外な室積ワールド、今回も炸裂してます。 今回は引退した力士の再就職先として つくられた警備会社、「ドスコイ警備保障」をめぐる 元力士と会社設立に携わるメンバーの物語。 ・ドスコイ警備保障設立 水商売のための商業高校を描いた「都...

2009/07/30(木) 13:36 | 日々の書付

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。