--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

09.01

「クリスマス・イヴ」岡嶋二人

クリスマス・イヴ クリスマス・イヴ
岡嶋 二人 (1997/12)
講談社

この商品の詳細を見る

山深い別荘でのクリスマス・パーティーに向かった敦子と喬二。
夜になって到着したその別荘はまっ暗で、荒らされた室内には友人の血まみれの死体が……。
雪に閉ざされ孤立した別荘地でイヴの夜に起こった恐ろしき惨劇。
凶悪で強靱な殺人鬼から果たして逃れることはできるのか?

「13日の金曜日」の様なストーリーです。
誰が犯人とか、トリックがどうとか、一切無しのパニックホラーです。

主人公と殺人鬼との知恵比べに、ハラハラどきどき。
ジェットコースター的なスピード感に楽しめた。

楽しめたという表現はおかしいな。
ちょー怖かった。

岡嶋作品では異例の本でした。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

岡嶋二人
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。