--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

11.18

「WILL」本多孝好

WILLWILL
(2009/10/05)
本多 孝好

商品詳細を見る

「MOMENT」の姉妹編。葬儀屋を営んでいた両親が事故で死んだのは、森野が高校を卒業する間際だった。誰かに任せるのもおかしなものだから、両親の残した店で葬儀をした。喪主とも葬儀屋ともつかない立場で、どちらの立場にも立てないまま、彼女の目の前で葬儀は淡々と進み、気づいたときには終わっていた。それ以来、何となく店を継ぐ流れになり、森野は両親が残した葬儀店の社長となっていた。二十九歳になった現在も、親の代から働いている古株の竹井と新人の桑田、二人の従業員とともに、古ぼけた商店街の片隅でちっぽけな森野葬儀店を経営している。

月に一、二度ほどのペースで、神田は電話をくれる。森野と同じ年に、同じ商店街に生まれた幼馴染だ。同じような環境で高校まで一緒だった彼とは、十八から違う道を歩き始めた。森野は葬儀店を継ぎ、そのときとさして変わらない今を過ごしている。神田は大学を卒業したあとアメリカに渡り、今は出版物を翻訳して出版することで生計を立てている。彼はもう幼馴染ではなかった。一緒に暮らそう。その言葉は涙が出るくらい嬉しかった。けれど森野は行けなかった。あのとき以来、神田の態度は変わらない。動けない彼女を、せかないし、なじりもしない。今後については、森野自身が結論を先送りにしたままだ。

そんな森野のもとに、仕事で関わった「死者」を媒介にした、数々の不思議な話が持ち込まれる。高校時代の同級生・佐伯杏奈の父親の葬儀。その故人が幽霊になって現れたと甥っ子は告げ、死者の描いた絵が突然送られてくる(「空に描く」)、一度執り行われた老人の葬儀を、喪主を代えてやり直したいと要求する愛人を名乗る女(「爪痕」)、故人の生まれ変わりだと主張する少年が現れ、本人じゃなければ知らないことをいっぱい知っている(「想い人」)。死者は一人で起きたりはしない。生き残ったものが死者を起こすもの。死者を眠らせるのが森野の仕事。それぞれに潜む「真実」を、森野は探っていく…。

死を扱った作品であることはいつもと同じだが、今回はよりオーソドックスなミステリとなっている。森野葬儀店が関わった故人の周辺で起こる不思議な謎。それを探偵役となる森野が聞き込み調査をし、真相を明らかにしていく。そして、神田との遠距離恋愛の気になる行方と、森野としか明かされていないヒロインの名前の謎とが相まって、三編の連作集でありながら、実は一つの長編作品であるという構成になっている。作品として無駄な部分はなく、綺麗にまとまっている。しかし、本多作品って、こんなにもスマートだったかしら。悪意ある人物が若干一名登場するが、そういう心の暗い部分をぐいっと突いてくる作家であると思っていた。そこは少し拍子抜けの感があった。でも、優しい作品であった。


本多孝好さんのサイン。

Image236_r1.jpg

他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

本多孝好
トラックバック(1)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

こんにちは。
読み始めたら神田じゃなくて森野が主人公でビックリしました。
二人が付き合うまでの道のりも気になってしまいましたヨ。

「心の暗い部分をぐっとついてくる作家」ってわかるような気がします。今回は私もサラーっとしてるかも?なんて感じましたが、最後の二行でニッコリできたので、まぁいいか!と思っちゃいました。

ぱんだ:2009/11/18(水) 23:49 | URL | [編集]

ぱんださん、こんにちは。
森野の存在自体を覚えていませんでした^^;
でもそうした部分をカバーした内容だったので助かりました。
思ったよりもスマートな作品でしたね。

しんちゃん:2009/11/21(土) 10:31 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

死者の想い


小説「WILL」を読みました。 著者は 本多 孝好 あの「MOMENT」の姉妹編 というか続編 今回は葬式屋 森野が主人公 連作短編の構成で 全体の雰囲気も 「MOMENT」と似ていますね 今回は葬式屋ということから その仕事から、死者に関わる不思議な事件 謎を解くミステリは...

2011/12/24(土) 01:09 | 笑う学生の生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。