--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

09.01

「ダブルダウン」岡嶋二人

ダブルダウン ダブルダウン
岡嶋 二人 (2000/01)
講談社

この商品の詳細を見る

対戦中のボクサー2人が、青酸中毒で相次いで倒れ、死亡した。
編集者の福永麻沙美は、週刊誌記者の中江聡介、ボクシング評論家の八田芳樹と真相を追い始める。
衆人環視の二重殺人トリックは?二転三転する事件の陰に巧妙に身を隠す意外な真犯人とは?

「タイトルマッチ」に続く2作目のボクシングを題材にした本です。

井上夢人さんが「おかしなふたり」の中で、最悪の出来だと書いていた。
たしかに途中でバタバタ感はあったけど、結構楽しめました。

まあ、キャラ設定が良かったので、面白く読めたのかな。

話が変わるが「おかしなふたり」を読むと悲しくなりますね!
あの本は出版すべき本だったのか、未だに解らないです。
でも・・・やっぱりいいや。
今は井上夢人が居るから。


ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

岡嶋二人
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。