--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

01.13

「家元探偵マスノくん 県立桜花高校★ぼっち部」笹生陽子

家元探偵マスノくん 県立桜花高校★ぼっち部 (TEENS' ENTERTAINMENT)家元探偵マスノくん 県立桜花高校★ぼっち部 (TEENS' ENTERTAINMENT)
(2010/11/02)
笹生 陽子

商品詳細を見る

倉沢チナツは、スクールライフがちっとも楽しくなかった。あろうことか、新入生の最優先課題といえる、初顔合わせのクラスメートとの関係作りにつまずいた。入学式があった日の夜に寝込み、ようやく具合がよくなって、ふたたび通学しはじめた時、クラス内のグループ分けはすでに完了していた。以来、手をこまねいているうちに「一人でいるのが好きな人」みたいになってしまった。そんな矢先、そよ風のごとく舞いこんだのはマスノくんからのお誘いだった。誘いを受けて校舎の地下を訪ねたら、謎の組織にふさわしい出迎え方をされた。

第二演劇部の一人部長で、プロの女優を目指している孤高の西園寺さん。覇王丸豹牙という魔剣の現身だという、妄想世界に生きる戦士部の田尻くん。恥ずかしがり屋で姿を見せない、ネットごしの参加者スカイプさん。そして、次期華道家元で、探偵部のマスノくん。戦士と女優と探偵は、それぞれの趣味をいかした非公認サークルの一人部長をつとめていて、そこを正式な部にするための支援団体的な組織を作って活動しているらしい。そこに加わった倉沢チナツは、おもにおやつ要員として部屋に出入りすることになった。

他人となかなかうまくやれない人。友達が少ない人を歓迎。コミュニティ理念は、孤独に負けない強い心。コミュニティ規約は、飲まない、吸わない、歌わない、必要以上に絡まない。NGワードは、一致団結、和気あいあい。サークルネームは、TEAM☆BOTCHに決まった。偽造トレカの入手経路を突き止めろ。学園王子の遺失物を捜索せよ。スナイプさん自作のサウンドノベルゲームを攻略しよう。地獄道と呼ばれたプチ・ミステリースポットの由来とは。トレカ偽造犯と犯罪ブログ一派との関係性、そしてスカイプさんの正体。

日常の謎解きのようでいて、ミステリ要素はまったくない。キャラも個性が強そうで、そう濃くはない。学校でイジメがあるわけでもなく、家庭に問題があるわけでもない。高校生にありがちな悩みやコンプレックスとも無縁で、最初から最後まで、まったりでほのぼの。なんか著者っぽくない。というか、読み応えがない。これはどのへんの年齢を対象にしたものなのか。面白くないことはないが、すべてが中途半端で、記憶に残るような作品ではなかった。著者のファンなだけに残念な一冊。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

笹生陽子
トラックバック(0)  コメント(-) 

trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。