--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

03.29

「一週間のしごと」永嶋恵美

一週間のしごと 一週間のしごと
永嶋 恵美 (2005/11/29)
東京創元社

この商品の詳細を見る

女子高生の菜加は、渋谷で母親とはぐれた子供を見かける。
時間に余裕のあった菜加は、子供を家に送ることにする。
しかし待てども親が帰ってくる様子がない。
しかたなく、子供を連れて菜加は自分の家に連れ帰る。

翌日菜加はご飯を食べながらテレビを見ていると、昨日見た家を見る。
家の浴室で4人の男女が集団自殺したというニュース。
それは連れ帰った子供の家だった。
幼馴染の恭平を巻き込み、悪夢のような一週間が始まる。


初めは読みにくい文章だと思ったけど、慣れてくると少しはマシ。
でもやっぱり読みにくい文章ですね。 この点は不満。

それにミステリが薄い。 これはミステリ・フロンティアでは共通してる。
東京創元社は何を狙ってるんだろう?

猪突猛進で拾い癖がある菜加。 学費免除の優等生の恭平。
菜加の弟でオタク系の克己。 恭平の同級生で要領のいい忍。
名乗らないので菜加にタロウと名づけられた子供。
彼らが主要登場人物。

まず人の話を聞かず、無計画な菜加には何度もイラっときました。
それにすぐに人の所為にするとこなんかは大嫌い。
こういうのテンションが下がるな~。
存在自体にリアリティを感じなかったです。

その分、弟の克己くんのオタクぶりに和ませてもらった。
オタクに和む自分って、どうよ。 まあ今風で、ほんとに居そうという事。

恭平は、う~ん。 親受けしそうな真面目タイプ。
可もなく、不可もなく、かな。 魅力は感じなかったです。

忍については初めから怪しすぎ。 もっとオブラートに包んで欲しかった。
子供は連れ廻されてるだけで、印象に残らず。

ここまではマイナスのことしか書いて無いっすね。
じゃあ、どこが良かったかって言うと…。 思いつかない(汗)。

すべてが惜しいんですよね。 キャラにしても、やり過ぎだったり平凡だったり。
ストーリーも前半はお気楽で、終盤はけっこう残酷。
纏まりがないというか、締りがないというか。
でも本自体は嫌いじゃない。 だから惜しいという表現。

これからの作家だと思ったので、応援の気持ちを込めて記事にしました。
「転落」という本は評判がいいみたいですね。 そっちを読んでみようかな。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

その他の作家
トラックバック(4)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

おはようございます。
しんちゃんの意見に賛成!です。
リアリティーがなかったですね。
だけど、私も期待したいって思いました。
「転落」私も探してみます。

なな:2007/03/30(金) 07:59 | URL | [編集]

ななさん、おはよ~。
賛成意見をありがとう(笑)。
でも好きではないですが、何かを感じさせる本でしたね。

しんちゃん:2007/03/30(金) 09:41 | URL | [編集]

トラックバックありがとうございました。
確かに、
この作品は本格ではないんですが、、
私はある部分でかってます(・・)(。。)
ネタバレの範囲なのでトラックバックさせてもらって、
自分のblogに反転追記しますね(どうぞよろしう)

ぱち(。・ ・。)ノ:2007/03/30(金) 21:48 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

(書評)一週間のしごと


著者:永嶋恵美 普通の高校生である菜加は、街中で母親に置いてけぼりにされた子供を

2007/03/29(木) 18:36 | たこの感想文

「一週間のしごと」(永嶋恵美著)


 先週末は結婚式出席のために泊まりで東京へ。ジューンブライドは解りますが、今月はあと数件の結婚式に出席とこんなに纏まって結婚式をやられるとご祝儀代がバカになりませんorz。 ところで、痛すぎるご祝儀のことは置いとくと

2007/03/29(木) 22:00 | たりぃの読書三昧な日々

「一週間のしごと」永嶋恵美


一週間のしごと永嶋 恵美高校一年生の恭平。隣に住む幼馴染の菜加は拾い癖があり、昔から尻拭いをしてきた恭平。今回菜加が拾ってきたものは男の子だった。そして事件に巻き込まれる恭平・菜加・菜加の弟の克己。なんだろ…先はすごく気になるんです。だからどんどん読んで

2007/03/30(金) 08:00 | ナナメモ

“一週間のしごと”


永嶋恵美/東京創元社○ミステリ・フロンティア・・・好きかもしれない(笑)まったく初読みの作家さん(^-^;ゞ他ならともかく<例えば?ミステリ・フロンティアならば、、‘青春ミステリ’だって、何らかのお仕事があるはずだろぅと(笑)『本日...

2007/03/30(金) 22:26 | memo帖

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。