--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

01.20

「配達あかずきん」大崎 梢

配達あかずきん 配達あかずきん
大崎 梢 (2006/05/20)
東京創元社

この商品の詳細を見る

世間で評判が良い本ですが、大絶賛とまでは行かなかった。

本屋さんに持ち込まれた謎を書店員の杏子と、バイトの多絵(こちらが鋭い)が謎を解く書店ミステリィです。本の謎は本屋が解かなくちゃ、が基本ですね。

本を読まない書店員が世間で多い中で、本のために真剣に考える書店員の姿が気持ち良かったです。(書店員よ、もっと本を読めよ!!)と影の声(笑)

5編収録されてるのですが、個人的に好きなのは、「パンダは囁く」綾辻さんや井上夢人さんの本が出てきて嬉しかった。

「配達あかずきん」
イケメンが走る姿が微笑ましかった。

「六冊目のメッセージ」
本好きの心理が絶妙に描かれてる。

です。ほとんどやん、と突っ込まれそう。

大絶賛しないと書いた理由を説明しときます。

ミステリィとしては少し弱いですね。それと最後にちょっといい話風に終わってるんですが、加納朋子さんの本みたいにじ~んと来ない。(比べるとかわいそうかな)デビュー作なので文章がすっきりしない所もあったけど、これから伸びて行く作家さんだと思った。

本好きの心をくすぐる魅力ある本である事は確かですね。文庫化したら買うな。続編も楽しみです。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

大崎梢
トラックバック(9)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

確かにミステリとしては弱いですね。
でも、面白いですね☆
文庫になったら私も買ってしまいそう…。

聞いたことある本が出てきて嬉しくなると、知らない本が気になりました。
これがきっかけで本好きになる人が増えるかもと思いました。
私は「宙の旅」が気になってます(苦笑)。

chiro:2007/07/19(木) 21:57 | URL | [編集]

chiroさん、おはよー。
書店が舞台ってとこがいいよね!
本好きには堪らねーって感じ。

しんちゃん:2007/07/20(金) 08:18 | URL | [編集]

こんにちは。
私は大絶賛しちゃいました(笑)
たしかに、ミステリーとしては弱いと思いますが、私の”本好き”なところをくすぐられまくった感じです。知ってる本のタイトルが出てきただけで、テンション上がっちゃって~^^;

すずな:2007/09/05(水) 11:06 | URL | [編集]

すずなさん、こんばんは。
知ってる本はテンションあがるよね。
綾辻さんや井上さんでウキウキしましたよ。

しんちゃん:2007/09/05(水) 18:38 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

配達あかずきん [大崎梢]


配達あかずきん大崎 梢 東京創元社 2006-05-20「いいよんさんわん」――近所に住む老人に頼まれたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後、失踪した母の行方を探しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真……。駅ビル内の書店・成風

2007/02/07(水) 19:20 | + ChiekoaLibrary +

「配達あかずきん」大崎梢


配達あかずきん発売元: 東京創元社価格: ¥ 1,575発売日: 2006/05/20売上ランキング: 16162おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/11/12私には大学卒業後、一年ブランク(就職浪人兼フリーター)があるのだが、その時に本屋でバイトしていた。約半年間、9時から6時

2007/02/10(土) 20:50 | 本を読む女。改訂版

「配達あかずきん 成風堂書店事件メモ」大崎梢


配達あかずきんあちこちのブログで見て気になってたんです。で、図書館で初めてじっくり表紙を見て驚きました。これってミステリ・フロンティアの表紙だったんですね。で、さらにじっと見ると表紙の装丁が見覚えのあるものと違うのです。うーん、これはいったいどういう....

2007/02/11(日) 23:47 | 本のある生活

配達あかずきん


**************************************************************** 「いいよんさんわん」―近所に住む老人に頼まれたという 謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後 失踪した母の行方を探しに来た女性…。駅ビル内の書店 成風堂を舞台に、しっかり者の書

2007/07/12(木) 20:00 | 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪

「配達あかずきん―成風堂書店事件メモ」大崎梢


「配達あかずきん」大崎 梢東京創元社2006-05-20勝手に評価:★★★★★読書期間:1日 「いいよんさんわん」――近所に住む老人に頼まれたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後、失踪した母の行方を探しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれてい

2007/07/19(木) 20:54 | Chiro-address

配達あかずきん  (大崎 梢)


本屋さんで起こった出来事を書店員の目を通して描くミステリー。駅ビルの中にある書店・成風堂。本に関わる小さな事件。 成風堂に働く書店員、杏子が、アルバイト店員、多絵の協力を得て、事件の謎を推理していきます。そしてこの二人が、事件を解決に導くまでの過程が、5

2007/07/22(日) 13:39 | 花ごよみ

『配達あかずきん 』 大崎 梢 東京創元社


配達あかずきん配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビル内の書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の良いアルバイト店員・多絵のコンビが、さまざまな謎に取り組む。元書店員が描く本格書店ミステリ。 本格ミステリ…は聞いたことがあるけど

2007/08/10(金) 23:18 | みかんのReading Diary♪

配達あかずきん /大崎梢


読書期間:2007/8/5配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビル内の書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の良いアルバイト店員・多絵のコンビが、さまざまな謎に取り組む。元書店員が描く本格書店ミステリ。

2007/08/11(土) 16:27 | hibidoku~日々、読書~

配達あかずきん 成風堂書店事件メモ(大崎梢)


うわーうわーうっわぁぁぁぁっ。読んでる間中、ずーっと心の中で叫んでいました。もうね、これはね、堪らなーい!ですよ。本好きの、本屋好きの心をくすぐりまくり。「図書館戦争」(有川浩)とは、また違った意味で本好きには堪らない1冊です。・・・言い過ぎ?え~では、

2007/09/05(水) 11:04 | Bookworm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。