--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

05.15

「守護天使」上村佑

守護天使守護天使
(2007/03)
上村 佑

商品詳細を見る

ぷぷぷっ、なんじゃこの本は。 アホほど笑えてしまったー!

須賀啓一は、チビ、デブ、ハゲ、と見た目の冴えない50歳のダメ親父。しかも、鬼嫁から貰う少ない小遣いでカツカツの生活をしている。啓一は通勤電車の中でいつも見かける女子高生に初めての恋をする。ストーカーとも言える啓一の片思いをよそに、他方ではある計画が進んでいた。

「誰か私を見つけてください」という女子高生のブログを見つけた青年が居た。彼は○ちゃんねるに新スレットを立ててこのブログを煽り、スレットはどんどん加熱していく。そして、プロデューサー・ブッチャー・ハーベストの3人組が集まり、彼女を襲うことになる。

その計画に気づいた啓一は、元引きこもりのヤマトと元ヤクザの村岡でチームをつくる。はたして啓一は守護天使として彼女を守れるのか?第2回日本ラブストーリー大賞受賞作です。


キャラ小説と言ってもいいぐらい、登場人物に魅力がありました。主人公の親父のバカバカしい受難と、こんな愛のかたちもありそうでリアルでした。ヤマトくんもお世話になったとはいえ、バカ親父に付き合う好青年でかわいかった。村岡もやることは無茶苦茶ですが、悪事には頭が切れる姿がかっこいいのだ。鬼嫁の傍若無人ぶりもずどんと突き抜けていて、なんだか快感を覚えてしまう。このキレっぷりが、ダメ親父の悲惨さを滑稽に仕上げているのだ。

鬼嫁に折られた歯を、啓一はお金が無くて自分で義歯を作る場面に爆笑。ラーメン屋で嵌めた義歯の飛んでいった行方にも大爆笑。涙が出たよ。女子高生を助けるために、資金稼ぎのアルバイトをする姿にも吹き出してしまった。カメラマンの、萌えええええええええっ、の叫びにも受けたー。この笑いのセンスは凄い!こんな書き出しじゃ、読んでない方にはわからないっすよねー。でも読まなくちゃあ、この本の面白さは伝わらないのですよ。ぜひぜひ読んで欲しいな。

中年オヤジの悲惨な奮闘に、ただただ笑いまくりの2時間でした。これは新しいカタチの恋愛小説なのだ。女性たちよ、決して引くことなかれ。キモくてダメダメな親父でしたが、最後にはちょっぴりかわいく思えました。

今後も要チェックな作家が1人増えました。上村佑さん、最高!!映画化らしいですが、映像を見る前にこの本を読まなきゃ損です。大損です。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

その他の作家
トラックバック(9)  コメント(20) 

Next |  Back

comments

ある種のラブストーリーなんですけど、
これは本当に笑える、そしてちょっとだけほろっとさせてくれる
物語でした。
鬼嫁が本当に怖かったんですけど、
ラストにニヤリでした。

ほんと、要チェックな作家さんが出てきましたね。
映像化がグダグダにならないことを祈ります。

す~さん:2007/05/15(火) 20:40 | URL | [編集]

この本、めっちゃ面白かったですね!見事にツボに嵌りまくりでした。
原作と映画は別物ですが、映像化の成功例を見たこと無いから心配ですね。

しんちゃん:2007/05/16(水) 08:21 | URL | [編集]

上村の本を買っていただきありがとうございます。 
私は、実際に本人を知っているものです。

あの人の作品は個性がありすぎるんですよね(爆)

なんといってもキャラ感が笑えますよ(^^)

今後もよろしくね



舞子:2007/06/17(日) 11:31 | URL | [編集]

舞子さん、こんにちは。
この本はめちゃめちゃ面白かったです。
だからいろんなところでお薦めしまくってます。
次回作にも期待をしていると、上村さんにお伝え下さい。
最高に面白かったです!

しんちゃん:2007/06/18(月) 11:27 | URL | [編集]

上村さんに伝えておきますね(^^)ノ

>八月からニフティで連載開始、これも映画になりま
す。十月には書きおろしが出版。

らしいです。

では~ 失礼でします。

舞子:2007/06/23(土) 18:28 | URL | [編集]

舞子さん、最新情報をありがとう。
2つも予定があるのですね。
めちゃめちゃ楽しみだな!

やっほーい(笑)。

しんちゃん:2007/06/24(日) 16:25 | URL | [編集]

しんちゃん、こんばんわ(^^)
やっと読みました~。
鬼嫁勝子が最後可愛くて、ほろりとしてしまいました(それもラブストーリー?)。
ほんと、歯のシーンは大爆笑で、ラストは痛快で良かったです!

uririn:2007/07/04(水) 00:14 | URL | [編集]

uririnさん、こんばんは。
これは笑えたね!今年一番笑ってしまった。
この本に賞をあたえた人たちに拍手ですね!
次回作も楽しみっすね。

しんちゃん:2007/07/04(水) 18:48 | URL | [編集]

しんちゃん こんばんは。
おおっ。今年一番笑えた作品とは!!(笑)
主人公と村岡の会話、かなり笑いました。
最初の方は、読んでちょっとひきましたが~(笑)

naru:2007/08/28(火) 19:31 | URL | [編集]

naruさん、こんばんは。
やっぱ女性はある程度はひくでしょうね。
でも気づけば我慢できずに笑ってしまったでしょ。
こんな作品は大歓迎です!

しんちゃん:2007/08/29(水) 17:02 | URL | [編集]

お久しぶりです。

新しく上村先生が新連載してます。

私のホームから直リンクしてますのでどうぞ

舞子:2007/10/13(土) 01:09 | URL | [編集]

舞子さん、ご無沙汰です。
嬉しい情報をありがとうございます。
早速、伺わせてもらいまーす!

しんちゃん:2007/10/13(土) 10:14 | URL | [編集]

こんばんわ。


どうぞ 多分見られると思います。

私も風の旅人でコメント書いてます(笑)
宜しく願います

舞子:2007/10/13(土) 18:06 | URL | [編集]

舞子さん、こんにちは。
早速、RSSに登録しました。
これで更新しだい、続きが読めるようになりました。

感謝!

しんちゃん:2007/10/14(日) 10:41 | URL | [編集]

しんちゃんのレビューの「萌えええええ」で又プっとふきだしちゃいました。
もう、サイコ~♪
怖いと思ってた奥さんも指輪の件であぁ愛があるのねって。
色んなラブが詰まってました。

なな:2007/11/13(火) 12:15 | URL | [編集]

ななさん、この本は最高に笑えましたよね。
好きすぎて、感想を書いたときはテンションあがりすぎ。
こんなラブなら、いくらでもOKです。

しんちゃん:2007/11/13(火) 17:14 | URL | [編集]

しんちゃんがこの本をノミネートしていたのがきっかけで読んだんですけど、もうあちこちで吹いてけらけら笑いっぱなしでした。面白い本を紹介してくれてどうもありがとうございました~(笑)
しんちゃんの感想を読んでいてまた思い出してニヤニヤしちゃったよ~(笑)

板栗香:2009/02/19(木) 20:57 | URL | [編集]

板栗香さん
アホな本ですよね!(最上級の褒め言葉)
読んでもらえて、喜んでもらえたのは嬉しいです。
読んだ本なのに文庫化でつい買っちゃいましたよ。
そしたらおまけが。次回作も楽しみですね。

しんちゃん:2009/02/20(金) 18:23 | URL | [編集]

久々に来たら、コメント増えてますね。
上村佑さんの次の作品が楽しみです。

舞子:2009/03/10(火) 13:19 | URL | [編集]

舞子さん、お久しぶりです。
この作品、いろいろなところでプッシュしています(笑)
次はまだですかね。新刊が待ち遠しいです。

しんちゃん:2009/03/10(火) 17:08 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

守護天使   ~上村 佑~


冴えない50男が恋した相手は名門女子校に通う女子高生。彼女のために守護天使になろうとした矢先、彼女を魔の手が襲う。第2回ラブストーリー大賞受賞作品。この作品をラブストーリーと呼ぶのかどうか、

2007/05/15(火) 20:38 | My Favorite Books

『守護天使』  上村佑


 第2回日本ラブストーリー大賞大賞受賞作。デブでさえない中年男が、通勤電車で一目ぼれした女子高生を守るために、「守護天使」になることを決意する、痛快ストーリー。 [:嬉しい:] 主人公は、デブの50男ですし、完全な片思いで、恋がかなったとはいい難い結末。それ

2007/05/19(土) 10:55 | 積ん読本増殖計画

守護天使


守護天使上村 佑中年オヤジが女子高生に恋をする。このオヤジ、下心とかゼロで、ただただ彼女を守ると決意。ってまぁ、この流れはちょっとないような気もするけど。守ると決めた女子高生が、ネット犯罪の標的になっていることを知ったオヤジ。旧友の元ヤクザと引きこもり高

2007/05/19(土) 18:03 | 読書三昧

「守護天使」上村佑


守護天使発売元: 宝島社価格: ¥ 1,365発売日: 2007/03売上ランキング: 21707おすすめ度 posted with Socialtunes at 2007/06/27須賀啓一、50代、デブ、ハゲ、チビ、三拍子揃ったオヤジ。妻は鬼嫁で自分より稼ぐ、子どもには無視され、永年勤めた会社を「太ってるから」

2007/07/02(月) 16:26 | 本を読む女。改訂版

『守護天使』上村佑


守護天使上村 佑 2007/4/6発行 宝島社 P.244 ¥1,365★★★★★少なくとも今から本物の守護天使になるつもりだった。しばらくは仕事を休まなければならない。家庭も仕事も失うことになるかもしれない。しかし、ためらいや怖れはなかった。自分のすべ

2007/07/05(木) 01:34 | ほんだらけ

上村佑『守護天使』


第2回日本ラブストーリー大賞大賞受賞作。

2007/08/28(火) 19:15 | 待ち合わせは本屋さんで

「守護天使」上村佑


守護天使上村 佑デブでハゲ。3年前にデブが理由でリストラされ、家族からも虐げられている、冴えない五十男の啓一は、赤羽から横浜駅までのる湘南新宿ラインで老人に席を譲る女子高生を見た。何度か見かけているその女子高生に恋をした啓一は彼女の守護天使になると決めた

2007/11/13(火) 12:15 | ナナメモ

守護天使/上村佑


JUGEMテーマ:読書 読書期間:2009/1/3~2009/1/4 [文庫裏表紙より] ハゲデブ貧乏…世の不幸を全て背負ったような中年オヤジ・須賀啓一(いつもティアドロップのグラサン)は、齢50にして初恋をした。相手は通勤電車で見かけた美しい女子高生。ブログへの悪質な

2009/01/16(金) 02:08 | hibidoku~日々、読書~

上村佑  守護天使


以前からすっごい面白い!と何人かの本読み友達がオススメしていたのがこの本。第2回日本ラブストーリー大賞受賞作品です。私自身、女性としては珍しく?恋愛小説は嫌いというほどでもないけれど、特に好んで読むジャンルでもありません。このような賞を受賞しているのだ...

2009/02/19(木) 20:55 | マロンカフェ ~のんびり読書~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。