--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

05.18

「遭難、」本谷有希子

遭難、遭難、
(2007/05/16)
本谷 有希子

商品詳細を見る

この本は戯曲です。舞台の台本の形式になっております。登場人物はたったの5人。4人の先生と、自殺未遂を起こした生徒の母親だけです。

物語は、「ウンコしなさいよ、そこで。」と母親が担任に詰め寄る場面で始まる。うきゃー!ウンコって。さすがは本谷作品だと、妙に感心してしまった。パワーあるね!本谷さんの本にはブラックさを期待しますが、初っ端からこれは凄いっすね。だってウンコですよ!脱糞ですよ!!あー、いかん。下品を連発してしまった。うーむ、変なTBが来るかな?1日だけTBを承認制にしようかな。

しれっと内容紹介に戻りますね。まずは登場人物を軽く紹介します。

自殺をする前に生徒から相談されるが、無視をしていた里見先生。女。その里見に宛てた、先生のせいだという生徒からの手紙を見つけた石原先生。女。自殺未遂をした生徒の担任教師で、自分のせいだと思い込む江國先生。女。その場をとりあえず収めることが得意な、学年主任の不破先生。男。自殺を試みた生徒の母親で、江國先生を無茶苦茶に責める仁科。女。彼女ら5人がドタバタとする、ブラック・コメディです。

里見は生徒からの手紙のことを白を切るが、証拠があると知ると開き直る。自分にはかつて自殺をしようとした経験があり、それがトラウマになったのだ。だから責めないで欲しいと理不尽な主張をする。こういう突き抜けた身勝手な性格の黒さはすごい好きだ。

里見を責める唯一まともな意見をする石原は、なぜか何時も悪者扱いになる。そんな石原は、手紙のことがばれたら自殺をすると里見に脅される。そして、しゃべりそうな不破の口を封じるために、弱みを握る手伝いをさせられる。ますます好きな展開だ。 かなり自分は捻くれているのだろうな。里見の暴走と、そのたびに突っ込みながらも協力する石原が、次々に笑いを誘う。

そして毎回、場が変わるたびに江國に無理な注文をする仁科の存在にニヤリ笑い。里見への手紙の事を洩らさずに、様々な仁科の要求に従う自虐な江國も良いのだ。くーーっ!好き好きな設定すぎるではないか。お願いだから人格を否定しないでね。

ここから先の展開は控えておきます。ふふっ、他の人たちも凄いことになるよー。

人間のバカさダメさが黒いもの好きな琴線に、びんびんと響いてくる。しかも戯曲なので、背景描写が無くて人対人が直球でぶつかってくるのだ。だから人物のセリフのたびに、鐘をがんがん叩かれるように反応してしまうのだ。

たまにページの合間に、舞台での演劇風景の写真が挿まれている。これがまた想像力をかきたてて、より一層ワクワクさせるのだ。「劇団、本谷有希子」の舞台を一度、生で見てみたい。見たい。見たい。見たーーい!でも気軽に東京まで見に行けない。大阪でも公演をしておくれ。 本谷さんよ。ちぇっ、なんでも東京やもんなー。と嫉妬しつつも、面白く読めました。

すべてをトラウマのせいにしている里見の結末が見事でした。本谷有希子はやはり素晴らしかった。そして今回も男前ぶりに惚れ直しました。


余談
「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」は単行本を持っているのに、文庫本も買っちゃった。てへっ。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

本谷有希子
トラックバック(7)  コメント(11) 

Next |  Back

comments

はじめまして、本谷さんのお話をされていたので、
嬉しくてコメント残したくなりました。
今日「遭難、」読みましたー。
いろいろ衝撃ですよね。。
わたしも「腑抜けども~」の単行本持ってるので、
文庫、買うか買わないか迷ってたんですが、
多分買っちゃうかと。。w

いきなり、失礼しました。

fuku:2007/05/18(金) 22:36 | URL | [編集]

はじめまして。
本谷さんって癖になる毒気がありますよね。
いつの間にか、立派な中毒患者になっちゃいました。
文庫本も中身は一緒なのに、ついつい嬉しくて買いました。
同じく、fukuさんも買っちゃいな(笑)。

しんちゃん:2007/05/19(土) 08:26 | URL | [編集]

すごい作品ですね。。。。
http://ameblo.jp/hanayuri369

華:2007/06/08(金) 17:42 | URL | [編集]

しんちゃん、こんにちは~。
お伺いするのが遅くなってすみません…。
本谷さんの新刊も堪能しました♪
シリアスな内容なのだけど、シュールな笑いもあってああ、やっぱり
好きだわぁ、なんて思いながら読んでました。
…でも。自分ラブ!なんてところは私にも思い当たる部分があって
ちょっと居心地悪いところもありましたわ(笑)

リサ:2007/06/11(月) 10:28 | URL | [編集]

ちーす、まいどー。
自分ラブは強烈でしたね。
むむっ、リサさん思い当たるの?!
ちょっと怖いかも(笑)。

しんちゃん:2007/06/11(月) 17:29 | URL | [編集]

実は「ぜつぼう」のエンディングでちょっとだけ失望しかけてたんですが。
これは良かった。
ほんとに良かった。
これでまた彼女の作品を読み続けることができそうです。
最初の一行から最後まで、好きなところが多すぎ。

ロケット:2007/06/17(日) 17:58 | URL | [編集]

ロケットさん、こんにちは。
個人的ですが「江利子と絶対」が好きでした。
よければ読んでみて下さいな。

しんちゃん:2007/06/18(月) 09:48 | URL | [編集]

読んだー。面白かった。本谷さん3冊の中では1番ツボにはまった、好きな本だったよー。もう舞台見たい!!って思ったもん。あれは、見たほうが面白そうだもん。
でも、この本でも十分に堪能できた(^^)

まる:2007/07/13(金) 21:28 | URL | [編集]

まるさん、それは良かった!
この本はすごく強烈でしたよね。始まりがあれだもん。
気軽に舞台が見にいける、東京が羨ましいです。

しんちゃん:2007/07/14(土) 10:28 | URL | [編集]

トラックバックさせていただきました。
「腑抜けども~」とセット読みでした。

らいおねる・うっちー:2007/09/10(月) 22:37 | URL | [編集]

らいおねる・うっちーさん、はじめまして。
本谷さんはすごく好きです。面白いですよね。

TB大歓迎です。また、いらっしゃって下さいね!

しんちゃん:2007/09/11(火) 09:16 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

遭難、(講談社)本谷有希子」


「遭難、(講談社)本谷有希子」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年6月2日収集分= *...

2007/06/02(土) 17:23 | 本の口コミ情報:ブログでbook!

『遭難、』本谷有希子


遭難、 本谷有希子/講談社「トラウマ」のせい? 単なる「嘘つき」?鶴屋南北戯曲賞、最年少受賞! 放課後の職員室。乗り込んできたのは自殺未遂の生徒の母親。「諸悪の根源」は誰なのか? 本谷有希子の話題の戯曲を完全収録。 所詮、人間は自分が可愛くて、自分に不都合なことが

2007/06/11(月) 10:23 | ひなたでゆるり

遭難、  本谷有希子


本谷有希子さんの『遭難、』です。はじめにお断わりしておきますが、今回は小説ではなく戯曲、舞台台本になります。かくいう私も本谷さんの新刊が出たということで気にはなっていましたが、戯曲なので迷っていた次第です。そんな折り、現在読書中の長編の3~5巻を図書館へ

2007/06/16(土) 21:36 | 今更なんですがの本の話

遭難、/本谷有希子


ここ2~3ヶ月ぐらい、もひとつ長編的なものに立ち向かっていく気力というか体力というかやる気に欠けていて、こんなんとかこんなんとかこんなんばっかり読んでいたのだが、ここらでそろそろ勝負を掛けるべきではないかと思い立ったところに、ひょんなことから頂いたのがこの

2007/06/17(日) 17:55 | rocketBooks

本谷有希子


本谷有希子本谷 有希子(もとや ゆきこ、1979年7月14日 - )は、日本の女優、声優、演出家、劇作家、作家。石川県白山市出身。人物中学時代はテニス部の部長を務め、石川県立金沢錦丘高等学校では演劇部に所属。上京後、ENBUゼミナール演劇科に入学。主に

2007/07/04(水) 08:02 | あやかの記録

劇団本谷のワナ~遭難、


先週、3日徹夜明けの午後7時のこと。ぼ〜っとした状態の中、欲望の所在を形にするためには、ここのPOP(作品リコメンド)をみるのが一番と、下北沢ヴィレッジ・バンガードへ。結局、頭が働かず、大した成果

2007/09/10(月) 22:36 | ヨクナレ

「気分はもう作家」#5更新


・気分はもう作家#5公開。 こんにちは。うがいです。 #5「変態だよ!林田くん!」を公開しました。 「林田くん」はシリーズものにしよう...

2008/02/29(金) 17:13 | うがいしてますか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。