--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

06.30

「桐畑家の縁談」中島京子

桐畑家の縁談桐畑家の縁談
(2007/03/22)
中島京子

商品詳細を見る

この作品は終始琴線に触れっぱなしで、ずっとニヤリ笑いをしながら読みました。だからほっぺの筋肉が、きゅっとひきつって顔が疲れた。まず冒頭の姉・露子がこたつに入ったままでとる仕草で感情移入することができた。女性誌の「顔の体操」という記事を見て、百面相をするが、大あくびで終わってしまう。その後、8時以降の飲食はダメという見出しを隠して物を食べてしまう。こんな堕落した姿に、すごく共感してしまう自分ってどうよ。でもわかるよなぁ。

彼女は勤める会社が倒産し、無職のまま、妹の家に転がりこんでダラダラしている。妹・桂子は地味で、誰にも相談せずに何でも決断をしてしまうという変わり者。その妹が、毎日「アイシテル」と言ってくれるからと、台湾人と結婚すると言い出した。この発言で桐畑家の家族たちが小さく揺れる。この作品はたぶん家族小説だろうな。

浮世離れした妹が恋に浮かれる姿も可愛かったが、なんと言っても姉が自分と似ていた。似ているだけで一緒ではないので、そのあたりはまあ察して下さい。

妹が先に結婚すると言っても、自分も結婚したいと思わないという結婚願望がないところ。それに、仕事に一生懸命になるわけでもなく、ただ毎日をぼんやり過ごしているダメさ。焦りというのがなくて、なんとかなるさ、と漠然としているところに共感をしてしまう。それでいて、周りから結婚しないのかと言われると、耳が痛いながら心の中で毒を吐く。彼女は27歳で女性。けっして行き遅れという年齢ではない。自分は男で現在33歳。同じ状況ではないが、すっごくシンパシーを感じてしまった。こう書くと自分ってダメ男っすね。

ここに出てくる彼女たちの父親・桐畑氏のダメさも、すごくキュートで可愛かった。娘の結婚に反対したいのだが、強い態度に出られなくて、手紙でという消極的な抵抗をする。しかし、当の娘は鼻にもかけず、その姉は手紙を見て大爆笑をしてしまうという始末。愛すべき父ですね。女3人男1人の家族で、自分の居場所がない姿がすごく滑稽だった。実際、この立場なら笑えないけど、自分がまだ独身なので勘弁して下さい。

性格も見た目も違う姉妹ですが、すごく仲が良くて、ほんとは似ているとこが微笑ましい。同性の姉妹・兄弟って憧れる。うちは妹がいるが、仲は悪くはないが微妙な距離間がある。別々に住んでいるというのもあるとは思うが、やっぱり同姓ではないから根本が違う。ラストの二人の会話で、益々この姉妹が羨ましくなりました。

父親の勤める会社の会長が語った言葉、「やっかいなもんですが、楽しまれることです」 恋も仕事もほんまにその通り楽しみたいものですね。おじいもいいこと言う。今の自分にぴったりの内容だったから、とっても好きな作品でした。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

中島京子
トラックバック(3)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

おススメありがとうございました~♪
露子と重なる部分がたくさんあって、分かる分かる~なんて思いながら、楽しく読むことができました。
中島京子さんとは相性が良いみたい。
他の作品も読んでみます~♪

エビノート:2008/01/28(月) 19:57 | URL | [編集]

エビノートさん
いえいえ、喜んでもらえたのなら嬉しいです。
未婚の心境が結構リアルで共感しまくりでした。
京子さんの描く人物って、自分とダブるよね~。
なにより、なによりです。

しんちゃん:2008/01/28(月) 23:03 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

桐畑家の縁談


桐畑家の縁談中島京子マガジンハウス1575円Amazonで購入livedoor BOOKS書評/国内純文学_uacct = "UA-918914-3";urchinTracker();小さな頃はいじめられっ子で、地味だと思っていた妹の佳子が「結婚することにした」と言う。

2007/07/01(日) 22:46 | 本読み日記

「桐畑家の縁談」中島京子


桐畑家の縁談発売元: マガジンハウス価格: ¥ 1,575発売日: 2007/03/22売上ランキング: 74164posted with Socialtunes at 2007/06/08姉の露子、27歳、会社がつぶれて1年半、無職。妹の佳子の家に転がり込み、だらだらと習い事などしようとしている。研修医の彼氏はいる

2007/07/02(月) 16:23 | 本を読む女。改訂版

桐畑家の縁談 〔中島 京子〕


桐畑家の縁談中島京子 マガジンハウス 2007-03-22売り上げランキング : 310865Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 「結婚することにした」 妹・佳子の告白により、にわかに落ち着きをなくす姉・露子(独身)。 寡黙な父、饒舌な母、そして素っ頓狂な大伯父をも

2008/01/28(月) 19:47 | まったり読書日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。