--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

08.08

「玉響荘のユーウツ」福田栄一

玉響荘のユーウツ (トクマ・ノベルズ Edge)玉響荘のユーウツ (トクマ・ノベルズ Edge)
(2005/10/21)
福田 栄一

商品詳細を見る

大道寺志郎は小金をためてメイド喫茶を始めたらこれが大当たり。しかし経理を任せていた伊藤誠に売上金を持ち逃げされたため、メイド喫茶を潰してしまった。そのため借金がどんどん膨らみ、返すあてのない五百万の負債を抱えることに。その債権があろうことか、最悪の回収屋・丹波の手に渡ってしまった。丹波は四日後の期限までに五百万を返さないと、指を切り落とすという。そんな所に、亡くなった祖母のアパート・玉響荘(たまゆらそう)を相続することに。しかしアパートを売却するには住人全員の退室届にハンコが必要だった。

住んでいる住民たちにもいろいろと訳があって、すぐには当然出て行けるはずが無い。そこで志郎は何とかしなければと奔走をする。志郎は住民個別に対応するので、福田さんお得意の平行した複数のストーリーに展開をしていきます。

101号室に住む村井一家は近くに家を買ったが、その家には幽霊が出るので、慌てて近くの玉響荘へ移ってきたという。
102号室の矢坂寛人は1週間前から行方が知れないが、蓉子という生意気な娘が2ヶ月前から転がり込んで居候をしている。
105号室の佐藤の婆ちゃんは生活保護を受けて、その日を凌いでいる身寄りのない老婆。実は恋人がいるのだが、その相手の息子の嫁が同居を大反対。
201号室のオカマのマリアとオナベのリョウのカップルは、酔っ払いに絡まれ、相手に怪我を負わせて逃げてしまい、極度に警察を怖がっている。
203号室の北條はゲイで、そういうことをするホテル代わりに玉響荘を使っている。北條は退室の条件に、素人の若い男の子を紹介をしろという。
205号室の鷹野は、300万を出せば退室をすると、法外な金額を吹っかけてきた。軽く見えた鷹野だが、実は向かいのマンションに住む人物に対して、心に闇を抱えている。

それとメイド喫茶から金を持ち逃げした誠と、かつて人気ナンバーワンだったメイドの美保の謎の行動とを合わせて、彼ら住人たちのために、志郎はバタバタと駆け回る。

すごく面白かったです。出て行ってもらうために行動をするのだが、結果的には出て行きやすくするために彼らを助けていきます。簡単に言えば、尻に火が着いたので、強引にお節介をしていく。自分の借金のためだけど、人助けをしていきます。

登場人物たちも個性的でとても魅力がありました。お気に入りは居候の蓉子ちゃん。志郎が訪れる部屋には蓉子ちゃんが居て、横から茶々を入れて、志郎をたびたび困らせます。設定では、全く色気を感じられないとなっていますが、めちゃめちゃ可愛かったです。

最近は凝った表現の文学らしい作品が売れていますが、本書のような肩肘張らずに気軽に読める作品もまた評価をしてもらいたい。読んで面白いというだけではダメなのでしょうか。アンチ文学ではありませんが、これからも面白い作品を出す、福田栄一さんを応援していきたいと思います。

こういうパズルっぽいのは好きです。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

福田栄一
トラックバック(2)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

主人公がやたらモテてたのが印象的でした。そんなにいい男か!?と思いもしましたが、タフで頭が切れて体力もあってそこそこいい人間。ときたらモテて当然ですかね。
楽しく読めました。まだコンプリートしてない作家さんなので、これから読む作品にも期待しています^^

まみみ:2007/10/05(金) 15:15 | URL | [編集]

おう、まみみさんも読んだか。
必死になる主人公が男なので、そんなに疑問に思いませんでした。
モテる基準がいまいちわからん。知ってたら今頃モテモテ(笑)

手元に二冊キープをしてるのだが、他の本に追われて読めませーん。

しんちゃん:2007/10/05(金) 16:44 | URL | [編集]

こんばんわ☆

面白かったですね~!
以前読んだ『メメントモリ』とは全然違った盛り上がりと、どたばたっぷりで…とにかく読んでる最中も読み終わった後も楽しかったです。

蓉子ちゃんの神出鬼没っぷりには笑っちゃいました。なんで行く部屋行く部屋にいるんだ・・・この子はいったい何してるんだ…?って(笑)

また別の作品も買ってこようと思います♪目指すはコンプリート!

マメリ:2007/10/25(木) 00:41 | URL | [編集]

マメリさん、こんにちは。
神出鬼没な蓉子ちゃんいいよね。
どうやら元気な女の子に弱いみたいです。
コンプへの道は停滞しています。頑張れ、自分。

しんちゃん:2007/10/25(木) 10:30 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

「玉響荘のユーウツ」 福田栄一


玉響荘のユーウツ (トクマ・ノベルズ Edge)福田 栄一 徳間書店 2005-10-21売り上げランキング : 384379Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明借金返済に窮地に追い込まれたメイド喫茶の元店長だが、亡くなった祖母のアパートを突然相続することに。アパートを売却して借金

2007/10/05(金) 15:14 | 今日何読んだ?どうだった??

『玉響荘のユーウツ』 福田 栄一


わはは、と笑いながら楽しく読めるお話でした。メイド喫茶の店長をしていた志郎は、スタッフにお金を持ち逃げされ気がつけば500万円の借金持ちになってしまった。その借金を、5日以内に返さなければ20万の不足ごとに指一本切り落とされる…。どうしようかと落ち込んで

2007/10/25(木) 00:41 | お菓子を片手に、日向で読書♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。