--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

08.20

「香港の甘い豆腐」大島真寿美

香港の甘い豆腐香港の甘い豆腐
(2004/10)
大島 真寿美

商品詳細を見る

人づき合いがへたなのも、自分に自信がないのも、頭が悪いのも、溌剌としていないのも、夢がないのも、希望がないのも、全部そのせい。「どうせ父親も知らない私ですから」と彩美は母親にぶつけた。すると母親からは、パスポートとエアチケットを握らされたれ、「あんた、父親に会いたいんでしょ」と、会いたいのかわからないまま、強引に母に香港までつれてこられた。これまで知らなかったが、どうやら父親は香港にいるらしい。

高校生の彩美が主人公なんだけど、無気力でぐうたらな生活をしていたのが、香港の熱気で活力を得るというお話です。これまで仕事ばかりで友達もいないと思っていた母に、友達がいたことを知ったり、自分の出生の秘密が明らかになったりと、彩美の17歳の夏はとにかく忙しい。とりあえず父親には会ってみるが実感はわかない。それよりも、香港にいるんだから、もっと香港を楽しみたいと、母と大喧嘩の末、母の友達のマリイさんの部屋へ1人で居候をする。

大島さんといえば、主人公の心理がぐらぐらと揺れていて、読者がそれに共感するという作品がほとんどです。だけど、本書は主人公の心の動きよりも、香港の良さに惹かれてしまう。読み終わった感想が、香港に行きたーい!だもの。まあ、彩美の成長だとか、国際電話で話すおばあちゃんとの会話とかも、それなりに面白い。だけど、やっぱ香港の街しか印象に残らなかった。

別に観光地をぐるぐる周るんじゃないのだけど、出てくる香港の人たちにすんごくパワーがあって、ああ、こんなのいいなあと思えてしまう。それに屋台で食べる麺類が無茶苦茶美味そう。詳しく描写されてないけど、香港の熱気つうか、勢いがこちらにガンガンと届いてくる。とにかく香港に行きたくなる1冊でした。

こんな感想でいいのか?(汗)

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

大島真寿美
トラックバック(2)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

しんちゃんさん、はじめまして、こんばんは。
私はこの本は一年前に読んだんですけど、しんちゃんさんの感想を読んだら、私も読んだときに香港行きたい!と思ったのを思い出しまして、TBさせていただきました。

香港や、香港の人たちのエネルギーやパワーを強く感じる作品で、香港の街しか印象に残らないっていう感想がよくわかりますよ!私はおばあちゃんも印象に残りました。

アメコ:2007/08/23(木) 01:04 | URL | [編集]

アメコさん、はじめまして♪
テンポのずれたおばあちゃんは面白かったです。
だけどやっぱり香港なんです(笑)

コメント&TBありがとね!

しんちゃん:2007/08/23(木) 10:14 | URL | [編集]

そうなんですよね、この本読むと香港に行きたくなるんですよね。香港って今までまったく興味なかったんですけど、初めて行ってみたい、と思いました。
彩美のあの行動力が気持ちよかったです。本当の無気力人間は、外国であんな風にはできないですよね~。

じゃじゃまま:2007/08/23(木) 11:30 | URL | [編集]

じゃじゃままさん、こんにちは。
彩美の物怖じしない行動力は清々しかったですね。
それにやっぱり香港なんすよ(笑)行きたーい!

しんちゃん:2007/08/23(木) 16:36 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

「香港の甘い豆腐」大島真寿美


香港の甘い豆腐大島 真寿美ひとりが気持ちよかった。やっと、ひとりになれた。親や友だちから解き放たれた地。風はぶっきらぼうだけど、いじわるじゃない-。出生の秘密が、私を香港へと運んだ。たおやかで、ガッツな青春の物語。父親がいない彩美が、父親に会いに母親と突然

2007/08/23(木) 00:55 | scribble

香港の甘い豆腐 大島真寿美著。


17歳の夏。今までずっと会ったこともなかった、父に会うために香港に行くことになった。それも突然。 人付き合いが下手で、友だちから離れたら、すっとしちゃった彩美。 そんな自分の不器用さも、すべて父親がいないせいにしていた。 それなのに、突然、父親に会うために

2007/08/23(木) 11:25 | じゃじゃままブックレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。