--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

02.21

「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊

ナイチンゲールの沈黙ナイチンゲールの沈黙
(2006/10/06)
海堂 尊

商品詳細を見る

東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。担当は、眼球に発生する癌―網膜芽腫(レティノブラストーマ)の子供たち。眼球を摘出されてしまう彼らの運命に心を痛めた小夜は、子供たちのメンタルサポートを不定愁訴外来・田口公平に依頼する。その渦中に、患児の父親が殺され、警察庁から派遣された加納警視正は院内捜査を開始する。小児科病棟や救急センターのスタッフ、大量吐血で緊急入院した伝説の歌姫、そこに厚生労働省の変人・白鳥圭輔も加わり、事件は思いもかけない展開を見せていく…。《本の折り返しより》

最近内容紹介をよくサボっているが、まあ気にしないで。この作品に関しては言いたいことがたんとある。しかし、それらすべてを書けば悪口だらけになってしまう。それがみっともないことだと思っているし、ここは褒めるブログなので、趣旨が違ってしまうから、まずは順当に褒めてみる。

さて本書で良かった点だが、東城大学医学部開闢以来の横着者である猫田看護師長は外せない。千里眼の異名を持ち、彼女の老獪な策士ぶりから目が離せないのだ。そしてレギュラーである田口と影のドン藤原看護師や、同期でジェネラルの異名を持つ速水部長や、MRI研究分野では第一人者である島津とのやり取り、もちろん白鳥調査官とのアクティブな会話も楽しめる。今回はそれらにプラスアルファで、入院中の子供たちがからんでくるのだが、彼らの会話が愛おしかった。5歳のアツシくんが、熱中している特撮ヒーローのキャラについて熱く語るのだが、かわいいのなんの。それにカエル宇宙人(ケロロ?)の軍人口調を真似た話し方が、もうめちゃめちゃかわいーいのだ。それに自分の死を受け止めた16歳の由紀ちゃんなんてもう言葉が出なくなる。

もう一つ良い点は、短い章割りで読者を飽きさせないところ。場面はころころ変わるのだが、その都度、本館1F・不定愁訴外来やオレンジ新棟2F・小児科病棟などと、場面を親切に教えてくれている。だから、小児科病棟ならあの人たちが出るのだな、と人物が多くても混乱することはなかった。でもこれはシリーズ全作にも当てはまるのだが。

あとどうしても触れずにいられないのが、残念だった点。それは白鳥の存在が霞んでしまうキャラ萌え二号の登場である。デジタル・ハウンドドッグこと加納警視正のキャラは、どう考えても読者受けを狙った不必要なものだと思えてしまった。それに歌で映像を見せてしまうという非現実的な設定もナンセンスだし、コロンボもどきの探偵と犯人の対決はしょぼいし、相変わらず拙いミステリのできなどと、ちょいっとマイナスな部分もあった。

でもまあ読みやすさはそのままだし、人物の派手さも好みだし、終始イライラさせた女医にも鉄槌が下ったし、医療現場のあれこれも知ることができたし、なにより読後感が良かった。なんやかんや書いたけど、水色も面白く読むことができた。よーし、次はきらきらの青色だー。

補足。赤色も黒色も手に入れたどー。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

海堂尊
トラックバック(12)  コメント(8) 

Next |  Back

comments

>歌で映像を見せてしまうという非現実的な設定
 これは後で知ったことですが、海堂さん自身がインタビューで「共感覚という実際にあることで、まったくのフィクションではないんですよ」と言ってます。
 が、そんなことは知らない一般ピーポーには、荒唐無稽なこととして映るのが普通だと思います。

>赤色も黒色も手に入れたどー。
 すごい、お金持ち!(^^;

higeru:2008/02/22(金) 04:13 | URL | [編集]

higeruさん
へーそうなんだ。でも苦しい言い訳っぽいっすね。
でもあれはどう贔屓目に見てもファンタジーですよ。

図書館本だけど、「たまご」も手元にあるんすよ。
海堂尊祭が開けそうです。

しんちゃん:2008/02/22(金) 19:41 | URL | [編集]

海堂尊祭りって、楽しそうですね~
『医学のたまご』までぜひぜひ、楽しまれてください♪
いろんな所で繋がっているんで、その繋がりを見つけるのが楽しくって好きです。
この作品、ミステリとしてはウムムだったけど、登場人物の魅力はやっぱり良かったですね。
お気に入りは、アツシくんなのであります!(笑)

エビノート:2008/02/22(金) 22:20 | URL | [編集]

エビノートさん
海堂尊祭を開催であります。
ですが他の図書館本にも追われてるであります。
少ししんどいでありますが、頑張って読むであります。
アツシくんは良かったですね。にこっ。

しんちゃん:2008/02/23(土) 12:10 | URL | [編集]

黄色がおもしろかったんで、青には期待しすぎてしまったみたいです。白鳥ファンなんで、もっと白鳥さんの強烈さを見たかったのです。
今は黒待ちなのですが、当分回ってきそうにありません。しんちゃんの方が先に読むんだろうなぁ・・・。

june:2008/02/25(月) 21:24 | URL | [編集]

juneさん
白鳥の影がどんどん薄くなっていきますね。
さらにこれの次は田口まで扱いがあんなのに。
黒よりたまごが先になりそうです。

しんちゃん:2008/02/26(火) 11:58 | URL | [編集]

こんばんわ。やっと水色を読みました。
ミステリとしてはイマイチでしたけど、
ニューキャラは魅力あふれる人が多かったですね。
そうそう、あの女医にも鉄槌が下ったシーンはニンマリでした。

ia.:2008/04/18(金) 20:22 | URL | [編集]

ia.さん、こんにちは。
ほんとミステリはなっちゃいない。
でもこのシリーズは面白いよねー。
あの女医はねえ。スッキリでニヤリでした。

しんちゃん:2008/04/19(土) 12:00 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊


ナイチンゲールの沈黙 海堂 尊 東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する看護師・浜田小夜。忘年会で歌を歌い大賞を受賞した後、友人の翔子と一緒に繁華街を歩いていた。そこでもらったコンサートのチケット。それは幻の歌姫、水落冴子のライブだった。ステーで

2008/02/21(木) 22:44 | ナナメモ

【海堂尊】ナイチンゲールの沈黙


 田口&白鳥シリーズ第二弾。 宝島社 2006/11/17 第 4 刷発行  結論から言うと期待外れ。『チーム・バチスタの栄光』に比べて今二つ。  その一、グッチー言うところの「白鳥と同類」の加納警視正をはじめとして、ばあさんからガキんちょまで老若男女を問わず

2008/02/22(金) 04:00 | higeruの大活字読書録

ナイチンゲールの沈黙 〔海堂尊〕


ナイチンゲールの沈黙 ≪内容≫ 東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。 担当は、眼球に発生する癌―網膜芽腫(レティノブラストーマ)の子供たち。 眼球を摘出されてしまう彼らの運命に心を痛めた小夜は、子供たちのメンタルサポートを不定愁訴外来...

2008/02/22(金) 22:14 | まったり読書日記

「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊


ナイチンゲールの沈黙発売元: 宝島社価格: ¥ 1,680発売日: 2006/10/06売上ランキング: 5718おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/12/23 バチスタスキャンダルから時がたち、東城大学医学部付属病院の田口公平も 不定愁訴外来でマイペースで仕事中。隠し芸大

2008/02/23(土) 22:30 | 本を読む女。改訂版

(書評)ナイチンゲールの沈黙


著者:海堂尊 ナイチンゲールの沈黙(2006/10/06)海堂 尊商品詳細を見る 「バチスタ・スキャンダル」から9ヶ月。忘年会の夜、たまたま居合わ...

2008/02/24(日) 21:12 | 新・たこの感想文

「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊


ナイチンゲールの沈黙 おもしろかたです。でもなんというか期待が大きすぎたんでしょうか、手放しでおもしろかった!オススメ!とはいえない感じなのです。これはミステリーではないですよね?犯罪の真相に迫るロジカルモンスターの活躍が読みどころであるエンタメ小説...

2008/02/25(月) 21:24 | 本のある生活

「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊


タイトル:ナイチンゲールの沈黙 著者  :海堂尊 出版社 :宝島社 読書期間:2006/12/10 - 2006/12/13 お勧め度:★★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。担当は、眼球に発生する癌―網膜芽腫(レテ

2008/02/28(木) 14:22 | AOCHAN-Blog

海堂尊  ナイチンゲールの沈黙


ナイチンゲールの沈黙 海堂 尊 映画化もされて今、話題の『チーム・バチスタの栄光』の続編です。 実は私、『チーム・バチスタの栄光』を読んで面白いとは思ったんですが、世間で熱狂的に騒がれる程面白いとは感じていなくて・・・一緒に騒げずぽつんと取り残された

2008/03/21(金) 07:21 | マロンカフェ ~のんびり読書~

ナイチンゲールの沈黙


著者:海堂 尊 出版社:宝島社 紹介文: 「チームバチスタの栄光」の続編。田口&白鳥シリーズ第2弾。 ジェネラル、眠り猫など新キャラ登場で、今回もにぎやかです。 タイトルから連想するとおり、今回は看護士が重要な鍵を握り、病棟の様子なども描かれます。小児...

2008/04/18(金) 20:03 | どくしょ。るーむ。

ナイチンゲールの沈黙/海堂尊


JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/5/11~2008/5/13 [表紙折り返しより] 東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。担当は、眼球に発生する癌―網膜芽腫(レティノブラストーマ)の子供たち。眼球を摘出されてしまう彼らの運命に心を痛めた小夜は、

2008/05/19(月) 23:36 | hibidoku~日々、読書~

ナイチンゲールの沈黙


著:海堂尊 文庫:宝島社文庫 ~あらすじ~ 第4回「このミス大賞」受賞作で300万部を突破した大ベストセラー『チーム・バチスタの栄光』の続編が登場します。大人気、田口・白鳥コンビの活躍再び! 今度の舞台は小児科病棟。病棟一の歌唱力を持つ看護師・浜田小夜....

2009/01/09(金) 22:18 | 二次元放浪記

ナイチンゲールの沈黙<海堂尊>-(本:2009年読了)-


ナイチンゲールの沈黙クチコミを見る # 出版社: 宝島社 (2006/10/6) # ISBN-10: 4796654755 評価:71点 チーム・バチスタの続編として、田口・白鳥コンビの活躍に期待して読んだのだが今ひとつ。 原因は明らかで風呂敷を広げすぎてきちんと畳めなくなってしま

2009/09/30(水) 23:49 | デコ親父はいつも減量中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。