--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

10.28

「ゴールド・フィッシュ」森絵都

ゴールド・フィッシュ ゴールド・フィッシュ
森 絵都 (1991/11)
講談社

この商品の詳細を見る

「リズム」の続編です。中学3年生になったさゆきです。
バンドをするという夢のために東京へ行った真ちゃん。
しかし真ちゃんのバンドが解散し、音楽を諦めるという話を聞くさつき。
真ちゃんの夢を自分の夢としてきたさつきは…。

さゆきの苦悩と成長を、ぶきっちょな幼馴染のテツが見守る。
そのテツはめっきり大人びて、自分の進む道を見つけている。
ふたりの微妙な距離感が気持ち良かったです。

つらい時期を乗り越えさゆきがぐいっと成長する。
それを見て、溜まったストレスをポッイと捨てることに成功。

ドラムスティックを持って、バシッと叩きたくなるような元気になれる本でした。


ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

森絵都
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。