--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

10.02

「ビートキッズ」風野潮

ビート・キッズ―Beat Kids ビート・キッズ―Beat Kids
風野 潮 (2006/04/14)
講談社

この商品の詳細を見る

「ドラムの響きは、俺の心の、花火やねん!」英二が叩く。七生が打つ。
二人の大阪少年が16ビートで笑って泣かせる。
中学のブラスバンド部を舞台に炸裂する青春小説です。

この本マイベスト本です。もうめちゃめちゃ好きです。

笑いあり、涙あり、そして興奮、感動、あげてたら切が無い。
最高に良い児童小説です。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

風野潮
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。