--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

09.17

「天才探偵Sen2-オルゴール屋敷の罠」大崎梢

天才探偵sen 2 (2) (ポプラポケット文庫 63-2)天才探偵sen 2 (2) (ポプラポケット文庫 63-2)
(2008/07)
大崎 梢

商品詳細を見る

放課後の教室、さつき小はじまって以来の天才・渋井千が帰りじたくをしていると信太郎がすっとんできた。姿形だけはやけにととのっていて、だまっていれば女の子と間違えられるほどの外見だけど、昔から勉強が大の苦手で気も弱い。その信太郎のずれた話にげんなりしていると、後から千の名前を呼ばれた。ふりむくと、女の子が立っていた。二週間前に転校してきたばかりの女の子で、名前は横道麻美。どうしても相談したいことがあるという。そこに香奈が横から首をつっこんできた。やたら元気がよくて、やかましくて、強引で、野次馬根性のかたまりみたいなやつだ。

そのヨコミーの相談とは、町外れのおじいちゃんが住んでいた大きな家に引っ越してきた。その同じ敷地にもう一軒、古い家があって、そこにはひいおばあちゃんが住んでいたが、十年前に亡くなって以降、ずっと空き家になっている。その誰もいないはずの隣の家から、夜になるとオルゴールの音が聞こえてくるという。亡くなったひいおばあちゃんは、オルゴールの有名なコレクターで、今でも家の中にいっぱい残っているらしい。ゆうべ勇気を出して、弟といっしょに音のするほうに行ってみたところ、真っ暗な部屋にふわふわと白いものが動いていた。怖くてたまらないので、この家の中をいっしょに調べて欲しいということだった。

渋井千、信太郎、香奈、ヨコミー、そしてフリーライターの美幌沢和人。彼らがオルゴール館と呼ばれる屋敷を調べだすと、次々と謎が浮上してくる。夜中の十二時ごろに聞こえてくるオルゴールの音。空き家の中で、ふわふわ踊る白い光。誰かが出入りするブロック塀の隙間。いきなり鍵がかかって閉じ込められた扉。ひとりでに鳴り出すオルゴール。探しても見つからなかった、マニア垂涎というふたつのアンティークオルゴール。それがニセモノかもしれないという噂。ひいおばあちゃんを騙して、大切なオルゴールをうばったかもしれない男の存在。突然現われたあやしすぎる外国人のジュリア。死を呼ぶオルゴールがあるという噂。そして、暗号と仕掛けと秘密の隠し部屋。大人も子供も読める、天才探偵Senシリーズ第二弾。

またまた内容紹介をいっぱい書いてしまった。解決してみれば、謎が被っていたりしてあまり多くはないのだが、それにしてもまあ、なんと謎の多いことだろう。そんな中、少し気になったのは、盛り上げ部分は子供の興味をひくようになっているけれど、終盤は失速気味なところだ。作品構成のバランスが悪く、こじ付けにバタバタしているように思えた。それにいわゆる館ものだから、前作よりも人物たちの動きが小さい。だけど、仕掛けによって床がぱかりと開くといった忍者屋敷のようなわくわく感があり、噂が噂を呼ぶ幽霊屋敷の探検だとか、子供ってそういう冒険が好きだから、怖さひかえめで、お子さまが読むには丁度いいんじゃないでしょうか。

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

大崎梢
トラックバック(1)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

謎、てんこ盛りでしたね~。
怪奇現象というには怖さは控えめで、確かにこどもが読むのにはピッタリかも。大人としても、安心して読んでいいよって勧められる内容でしたね。
大人としてはちょっと物足りなさもあるけれど。

エビノート:2008/09/18(木) 21:31 | URL | [編集]

エビノートさん
謎は多かったですね。前作も七不思議だったし。
だけど、大人が読む分にはちょっと物足りなかったです。
完全に子供向けバージョンになっていましたね。
もともとそっち狙いなんですけど^^;

しんちゃん:2008/09/19(金) 11:03 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

天才探偵sen 2 /大崎梢


JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/11/15 [ポプラ社HPより]  無人屋敷の人影、屋上の老人、うたをわすれたカナリア――  超IQ vs 企み  謎が謎を呼ぶ展開に、ページを繰る手がとまらない!! とびきりの秀才探偵、怪奇現象に挑戦!? だれもいな

2008/11/21(金) 00:34 | hibidoku~日々、読書~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。