--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

11.15

「アイスクリン強し」畠中恵

アイスクリン強しアイスクリン強し
(2008/10/21)
畠中 恵

商品詳細を見る

時は明治二十三年。築地の居留地近くに、新しき菓子である西洋菓子を売り始めたお店があった。そのお店、風琴屋の店主兼菓子職人の名は皆川真次郎(ミナ)。元士族の真次郎は居留地の育ちであった。子供の頃に親を亡くし、築地居留地にある宣教師の家に置いて貰い、下働きをして生きてきた。その地で外国人の料理人から、外国の菓子を習う機会に恵まれ、その経験を頼りに新しい味覚の世界を帝都で切り開き、士族の身から華麗なる転身をはかろうと、西洋菓子風琴屋を開店したのだ。しかし資金も馴染み客もまだまだ足りず、今は予約販売をするのみという、いささか心細き状況であった。

巡査の長瀬は、真次郎のことを女の子のように「ミナ」と呼んで殴られない彼の親友で、旗本の跡取りであったのだが、御維新で禄を失い、なけなしの教養をたよりに試験を受け、警官という官吏の身分の端に登用され、糊口を凌いでいる。そんな徳川方の元ご身分の高い方々は、警察で自然と集まり、一つの集まりを作っていた。長瀬たちは皮肉も含め己たちを、若様組などと内々で称している。

また、ヒロインは小泉沙羅という女学生。明治になってからの成金貿易商が父で、その父にくっついて居留地によく来ており、その縁で真次郎たちとは幼なじみ。喋らなければ麗しくも花のごとき女学生だが、真次郎の作る西洋菓子に目がないお菓子好きで、好奇心が旺盛なおきゃんのお嬢さま。

物語は、手紙の差出人を推理し、何を一番に欲しているかを考察し、それを持って参上せよ、という挑戦的な手紙を受け取る序で始まる。次の「チヨコレイト甘し」では、店の将来が掛かったパーティー料理と合わせて、勘違いから追われている小弥太をかくまうことになる。「シユウクリーム危うし」では、貧民窟の親分同士の縄張り争いに上手く乗せられ、「アイスクリン強し」では、新聞社に文句を言いに来たあげく、奇妙なことに首を突っ込むはめになる。「ゼリケーキ儚し」では、沙羅は見合いに連れ出され、長瀬は警視の命で人探しをすることになり、真次郎は蔓延したコレラと向き合うことになる。「ワッフルス熱し」では、若者たちは金欠から、褒賞目当てに、冒頭の序にあった手紙の謎について考える。

新しいものが西洋からどんどん入り、目まぐるしく移り変わる明治という時代。そんな激動の世に流されることもなく、翻弄されることもなく、しかっりと地に足を着けて日々を生きていこうとする若者たち。彼らの今後が気になる新シリーズの始まり始まり。


サイン会に参加してきました。

Image233_r1.jpg

他のサイン本はこちらをクリック。→「サイン本」

ポチッとお願いします。その一つが励みになります。 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

畠中恵
トラックバック(9)  コメント(10) 

Next |  Back

comments

畠中さんらしい、ほのぼのさがある作品でしたね。もうちょっと・・・って所もあったんですが、この後の展開に期待したいと思います。

エビノート:2008/11/21(金) 19:56 | URL | [編集]

エビノートさん
サイン会に参加したので、作品贔屓になりそうだから、あえて感想はパスしました。そういいながらも、お菓子がもっと出るものだと、勝手に思い込んでましたけど^^;

しんちゃん:2008/11/21(金) 20:43 | URL | [編集]

これって続きがあるんですか?へえ。
設定が面白いのに、もうちょっとって感じだったのでこれからが楽しみです。

ちきちき:2008/12/02(火) 21:17 | URL | [編集]

ちきちきさん
えっ、これってシリーズじゃないの?
これから面白くなりそうと思っていたけど。

しんちゃん:2008/12/03(水) 19:34 | URL | [編集]

こんばんは。
シリーズ化するのでしょうかね???
皆川と沙羅、そして長瀬の恋の行方が気になります。

なな:2008/12/12(金) 21:27 | URL | [編集]

ななさん
ずっとシリーズ化だと思い込んでいました。
気になるところでプツッと終わっていたので^^;

しんちゃん:2008/12/13(土) 20:56 | URL | [編集]

こんばんは!
せっかくいい材料が揃っているのに、ちょっともったいないという気がします。
でも、賑やかで明るい雰囲気は楽しめました。
ご挨拶がだいぶ周回遅れですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

雪芽:2009/01/20(火) 23:07 | URL | [編集]

雪芽さん、こちらこそ今年もよろしくです。
ちょっと空回り気味でしたね。
文章も読みにくかった記憶があります。

しんちゃん:2009/01/21(水) 14:47 | URL | [編集]

みなさんもおっしゃってるように、これってシリーズ化前提ですよね???そうじゃなきゃ、あの中途半端で、なんかもったいつけてる感じ納得いかないです。
小弥太の騒動とか、どれもちょっと消化不良でしたね。

じゃじゃまま:2009/05/29(金) 23:50 | URL | [編集]

じゃじゃままさん
「まんまこと」と同じタイプの作品で、尻切れ感はありましたよね。
あっちが続編あったのでこちらも・・・と!?

しんちゃん:2009/05/30(土) 21:42 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

「アイスクリン強し」 畠中 恵


アイスクリン、シウクリーム、チヨコレイト、ワッフルス… なんて「ろまんちっく」で「のすたるじっく」な響きなのでしょう。レトロ好き、歴史好き・スイーツ好きにはたまらない本です。 畠中さんの新作「アイスクリン強し」は、明治20年代、当時まだ珍しい西洋菓子屋を...

2008/11/18(火) 23:21 | 日々の書付

アイスクリン強し 〔畠中 恵〕


アイスクリン強し畠中 恵講談社 2008-10-21売り上げランキング : 1170おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ スイーツ文明開化は酸いも甘いも運んでくる。 西洋菓子屋を起こした皆川真次郎が、愉快な仲間・元幕臣「若様組」の警官達と、日々起こる数

2008/11/21(金) 19:46 | まったり読書日記

畠中恵/アイスクリン強し


今度は文明開化の明治ですか・・・短編集で チヨコレイト甘し シユウクリーム危うし アイスクリン強し ゼリケーキ儚し ワッフルス熱しの5編主人公は若き西洋菓子屋の主人、皆川真次郎その腕前をかなりのものとしたのはしゃばけシリーズの栄吉への罪滅ぼしかそんな主...

2008/11/25(火) 21:58 | 机上庵方寸を騙る輩の独り言

アイスクリン強し*畠中恵


アイスクリン強し(2008/10/21)畠中 恵商品詳細を見る スイーツ文明開化は酸いも甘いも運んでくる 西洋菓子屋を起こした皆川真次郎が、愉快な仲間...

2008/11/30(日) 08:58 | +++ こんな一冊 +++

アイスクリン強し


JUGEMテーマ:読書 シユウクリーム危うし。ワッフルス熱し。 著者の魅力全開!明治の築地居留地で、西洋菓子屋の若主人と元幕臣の警官達「若様組」が繰り広げる「スイーツ文明開化」騒動記。 ビスキット、チヨコレイト、アイスクリン、シユウクリーム、スイートポテ

2008/12/02(火) 21:18 | ぼちぼち

「アイスクリン強し」畠中恵


アイスクリン強し 畠中 恵 JUGEMテーマ:読書 スイーツ文明開化は酸いも甘いも運んでくる 西洋菓子屋を起こした皆川真次郎が、愉快な仲間・元幕臣「若様組」の警官達と、日々起こる数々の騒動に大奮闘。スイーツに拠せて描く文明開化・明治の青春。 明治23年。

2008/12/12(金) 21:29 | ナナメモ

「アイスクリン強し」 畠中 恵


 江戸時代の爛熟した文化、生活の面白さに好奇心の針は大きく揺れ動くが、続く明治時代も面白そうだなと思う。江戸から明治へ時代は移り、価値観も生活様式も一変する。ちょん髷よさらば。洋装で闊歩する紳士淑女。颯爽と吹き込む西洋の風。突如やってきた時代の変革...

2009/01/20(火) 22:58 | コンパス・ローズ  compass rose

アイスクリン強し/畠中恵


JUGEMテーマ:読書 読書期間:2009/2/22~2009/2/23 [講談社HPより] シユウクリーム危うし。ワッフルス熱し。 著者の魅力全開!明治の築地居留地で、西洋菓子屋の若主人と元幕臣の警官達「若様組」が繰り広げる「スイーツ文明開化」騒動記。 ビスキット、チヨ

2009/03/05(木) 00:32 | hibidoku~日々、読書~

アイスクリン強し 畠中恵著。


≪★★☆≫ 時は明治。江戸から明治と名を改めたからには、万事移り変わるのが世の習い、とのことで、西洋の菓子を世に広めるために菓子屋を開店した皆川真次郎と、元幕臣の「若様組」の巡査たちとの、スイーツ文明開化の騒動記。 装丁が可愛くて、私もシュークリームが

2009/05/29(金) 23:13 | じゃじゃままブックレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。